バッハ珈琲 苺ショート2007/02/03 22:37

bach  ichigo
外出ついでに南千住のバッハ珈琲へも久々に行ってきました。
えらい遠いじゃねーかって?
そうです。えらい遠くても行くんです。
珈琲豆がなくなったので久々にバッハブレンド買ってこようかなと思いましてね。
移動時間はi-PODsuffle旧型で「ブルーズ」のお勉強しながら…
電車の中で多分時々しかめっ面してうなってたかも。
日比谷線で南千住へ到着。
ここもおもしろいまちですね。
バッハさんのあるところは泪橋の交差点わたったところなんですが。
これって「あしたのジョー」の丹下拳闘ジムのあったあの泪橋だと聴いたことがあります。
(ほんとかね)
いまでも肉体派の労働者が多く、道歩いててもほとんどそういう人です。
道沿いに呑み屋さんが多く、朝や昼から開いてるところが多く、
疲れた体を一杯やっていやして…っていう光景を見ることが出来ます。
橋自体は無く、ジョーやサチのいたドヤ街ではありませんが、
浅草、吉原とちょっと近い(かなりあるかな)、なんともこれも都会の一部だなという雰囲気のある街です。
そんな中にある「泥酔者禁止」の正しい店「バッハ」。
珈琲の豆の種類とか味とかよくわかんないので
おきまりの「バッハブレンド」。
ブレンドは店主が決めた配合ですからいわゆる店の一番おいしいやつですよね。
どうもストレート珈琲にやたらこだわるのは知ったかぶりしたがりの日本人だけらしいですよ。
まあひとそれぞれ楽しみ方がありますのでストレート派の人、気を悪くなさらずに…
折角泪橋わたって来たんだから、ということで
ケーキたのんでみようっと。
以前はチーズケーキが絶品でした。
今日もありましたが、ここはあえて王道「苺ショート」ください!
出てくるまで、Manish Boyの歌詞カード見ながら、「I'm a man…」って
ちょっと胸はってしかめっ面してたら、
きましたきましたイチゴちゃん。
一気に良い子ちゃんの顔に…
先ずは久々のバッハな味おば…
〜っあ〜っ!
いい香り、いい味!
そしてぼくのイチゴちゃん
スポンジふわふわ
一口ほうばると、クリームかる〜い!
こりゃいいわ!星みっつです★★★!
余韻のうちにバッハも一口…
なんとこのマッチング。おそるべし!
くだものあんまり食べない私ですが、この苺がまたおいしい。
ケーキの邪魔じゃなく、一部ですね。
苺ショート…さすが永遠のアイドル。
物好きな私はまた何ヶ月後かに来ることになるでしょう。
かえりは「泪橋を逆にわたり」ましたとさ。
ジョ〜!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://taylor.asablo.jp/blog/2007/02/03/1162249/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。