SUMMER SONIC 2018 0819 Sun.2018/08/19 22:08

SUMMER SONIC 2018 2日目行って来ました
2018サマソニライヴレポート完結編です

☆Rocket of the Bulldogs ■RAINBOW STAGE
滋賀・信楽発ハードコアパンクバンドだそうです
昨日の朝からメタルに続く
朝10時からのパンク
キチンと挨拶から始まり 真面目さが伝わるも
演奏始まるとパンクな動き!
ギターはディレイが効いたジャズコSG
プログレ?オルタナ?
語る絶叫、訴え系の歌詞
頭いい人たちですネ
ある意味完成されてる
自分たちの信念はわかったから
聴く側に訴える簡単でいいから強烈な歌詞が欲しいかな
会場からのあったかい拍手
真面目だ

☆ちゃんみな  ■RAINBOW STAGE
ちっちゃなキラキラバッグ👜持った
お洒落女子がちらほら
過激セクシーヒップホップ
19歳とは思えないダンス、歌唱力、そして色気
ショーとしてもいい
モデル崩れの小遣い稼ぎかと思いきや
実力派でした
バンドとダンサー引き連れ👯‍♂️
見事な和製ガガ かな


☆PassCode ■RAINBOW STAGESTAGE
4、5列目で待ってたら
登場と同時に最前列へ
超揉みくちゃ
人間が頭の上を通り過ぎる
2、30人は飛んでった
アイドルだと思ってたら、とんでもない
バックバンドはハード超うま
リハ以外では効いてる場合じゃない
メンバー4人ともルックスいいし
歌も上手い ダンスも
過激な絶叫もあり めちゃdeath vice
パンクとハードロック、エレキポップとアイドル融合!
日本らしい🇯🇵
参りました
世界デビューもあるよう
応援しよう
MCの子 かわいい❤️ネ!

ku-fuku福井ソースカツ丼
ヘネシーベリー

☆PETIT BISCUIT ■SONIC STAGE
フランス🇫🇷?
DJ でいいのかな
こういうの、敬遠してたんですが
いっちょ聴いてみるか
生で見ると即興でリズム作ってるの分かりますネ
シンプルです
ベースとドラム➕ちょっと
ギター、パーカッションを自分で弾いて
素材に必要なスパイスをちょっと薫らせて
フレンチ日本料理
結構 脊髄に直来ます
ヘネシーがほろ酔く効きます
なんもしたくねー
ゆれるゆれる、ゆらぐゆらぐ

☆BAND-MAID ■RAINBOW STAGE
メイド服のポールリードスミスがリード
同じくメイド ゼマイティスがサウドと愛嬌ツインテール
クールな綺麗系ベース、ボーカル
ハードへヴィなロック?
アニソン進行の盛り上げ曲ですな
ドラム ツインペダル頑張ってました
力強買った
ギターもソロ多く、ベースとのソロ合戦あり
それを待ってるしゃがんだツインテールちゃんかわいい
この子歌ってもいいんじゃない?
ボーカルはカラオケ上手い人
水樹奈々ですな
ソロでもいいんじゃないかな
バンド名とは ちょっと違う感じ
曲がり角かな
今後の成長、変化、活躍を祈る

千葉うまかっぺ屋 炙りソーセージ串 BEER🍺


☆JORJA SMITH ■SONIC STAGE
英ウォルソール出身のシンガー・ソングライターだと🇬🇧
超綺麗 スタイルいい 歌えて歌作れて
天は何物を与えたもうた
黒人ですが
ソウル系のぶっ飛んだ肉感的歌唱ではなく
声は優し目
曲は、ミディアムテンポの
お洒落コンテンポラリー
オトナ感満載
ジャズクラブでデートしながら って感じ
ストラト&フェンダーアンプの
ノーマルトーンが気持ちいい
なんかこの歌いっぷり
エスニックな匂いがしてならない
どこか土臭い

☆TOM MISCH ■BEACH STAGE
移動ついでにビーチへ
甘くメローなサウンド
ジョンメイヤー系だそう
会場はいっぱいなので
ビーチで足伸ばして
遠くには富士山
スティービィーワンダーの曲でギター遊びが
聞こえてます
楽しい

☆CHANCE THE RAPPER ■MARINE STAGE
スタジアムアリーナ潜入
セカンド後方
アメリカ・イリノイ州シカゴ出身のヒップホップ・アーティスト🇺🇸
ヒューマンなステージでした 素晴らしい
キーボード、ドラム、トランペット、コーラス4人
ラップですがか
一瞬レゲエ? コーラス入るとゴスペル?
ルーツな匂いが
人間がリズムを操る、あったかいパフォーマンス
いい人だ❗️
会場全体が自然と踊り出す
音楽 ってこのこと
ジャンルなんて関係ない❗️
見事

ホットドッグ


☆BECK ■MARINE STAGE
この人も歴史だね
実は初体験なんだけど
マンガのBECKは見ました
JEF BECKじゃないやつがいる と言ってた
スタジアムスタンドで
1塁内野席
ノリノリロックン・ロールだ
やるー
衣装も派手 ギンギン
このレベルになると
ベースとバスドラム
ギター、キーボードとハイハットの絡みが
みっちゃ緊張感あって楽しい🤭
ドラム クリスコールマンって有名人
カラーズ で共演した日本人DAOKOとのセッションあり
曲も同じようなのがないし
初めて聴いても引き込まれます
でも基本はロックン・ロール!
ベックってこんなんだったんだ
ご機嫌だぜ

千葉マリンスタジアム 聴きやすい

最後は花火で、夏も終わり

SUMMER SONIC 2018 0819 セットリスト
☆PassCode ■RAINBOW STAGESTAGE
1. Maze of mind
2. ONE STEP BEYOND
3. bite the bullet
4. TRICKSTER
5. カタルシス
6. Ray
7. MISS UNLIMITED

☆BAND-MAID ■RAINBOW STAGE
リハーサル
1. you.
2. Carry on Living
本編
1. REAL EXISTENCE
2. DICE
3. Play
4. the non-fiction days
5. Choose Me
6. Don't you tell ME
7. DOMINATION

☆JORJA SMITH ■SONIC STAGE
1.Lost & Found
2.Where Did I Go?
3.February 3rd
4.On Your Own
5.Teenage Fantasy
6.No Scrubs
7.Lifeboats (Freestyle)
8.I Am
9.Blue Lights
10.On My Mind

☆TOM MISCH ■BEACH STAGE
1. The Journey
2. Colours Of Freedom
3. I Wish
4. It Runs Through Me
5. Movie
6. Jam Session
7. South Of The River
8. Isn’t She Lovely (StevieWonder)
9. Disco Yes
10. Water Baby
11. Watch Me Dance

☆CHANCE THE RAPPER ■MARINE STAGE
1. Mixtape
2. Blessings
3. Angels
4. 65th&Ingleside
5. Work Out
6. What's the Hook
7. I'm the One
8. Ultralight Beam
9. Favorite Song
10. Cocoa Butter Kisses
11. All We Got
12. No problem
13. All Night
14. Summer Friends
15. Same Drugs
16. Blessings(Reprise)

☆BECK ■MARINE STAGE
1.Devils Haircut
2.Loser
3.The New Pollution
4.Mixed Bizness
5.Colors
6.Wow
7.Think I’m In Love
8.Sexx Laws
9.Soul Of A Man
10.Black Tambourine
11.I’m So Free
12.Dreams
13.Girl
14.Up All Night with DAOKO
15.E-Pro
16.Where It’s At

TOKYO IDOL FESTIVAL 20182018/08/05 20:20

TOKYO IDOL FESTIVAL 2018
2018.8.05

朝も早よから、満員のゆりかもめ乗ってお台場へ
TIFとやらに、いってきました
リストバンド交換もどこでやってるのやら
何の案内も無いので 迷子に
間違ってEXILE行くとこだったですけど

1時間ほど炎天下で並んで
入れました  すごいねみなさん

SKE48
メジャーリーグですね
メンバーもほぼオールスターで登場
みんなピカピカ
歌も踊りもセトリもいい
ベテラン、中堅、若手
しっかり鍛えられてる感が強力
ライブが身上のSKE面目躍如
後ろの方のツインテールの娘 可愛い❤️

NGT48
昨日に続き、新潟さん
大リーガーSKEのあとだったので
荒さは目立ちますが
若さと勢いはすごい
大勢のNGTファンに囲まれて
完全ホームでした

原駅ステージA
原宿でいつもライブやってるそうで
キレ可愛いどころ集まった感じ

ラストアイドルファミリー
ユニットいっぱい集まった
青空フェス出た人の曲わかるのあったです

monogatari
これいいネ
みんな可愛いし、歌うまいし、
フレッシュ 注目❗️
ラップの娘 VeryGood❤️

predia
これも面白い
曰く 可愛いだけじゃ物足りない大人の遊び場
綺麗どころでした お店いたらご指名
二人歌上手いね

放課後プリンセス
これはもろ、名前の通り企画アイドル
端っこにいる子 可愛い❤️

HKT48
フレッシュHKT
若手+バラエティ班? いやいやそんなことないよ
外薗、坂本、秋吉ちゃん、ビビアン すっかりHKTの屋台骨ですね
知らない顔がいっぱい 早くも次世代育成? さすが指原
中でも度肝ぬかれたのが
はなちゃんの顔
最高
変幻自在に弾けまくる なんてカオだ❗️
こんなに顔だけで表現できるなんて素晴らしい❗️
この顔見たら、夜からのHKT見なくても十分満喫?
超炎天下 足が棒に 腰の爆弾が破裂寸前

体力の限界
ビール🍺いっぱい呑んで帰ります

いろんなタイプのグループがあるんですね
アイドルというよりアーティストに近いものもあったり
バラドルお笑い系
ガチ ロリロリAkiba系
キレカワ原宿系
六本木夜系
ロック系
K系
アニメ系
日本の女子はすごいね

HOT STAGE
SKE48
1.意外にマンゴー
2.夏よ、急げ!
3.ごめんね、SUMMER
4.パレオはエメラルド
5.いきなりパンチライン
6.チキンLINE
7.12月のカンガルー
8.無意識の色
井上瑠夏/北川綾巴/江籠裕奈/大場美奈/小畑優奈
惣田紗莉渚/高柳明音/竹内彩姫/日高優月/古畑奈和
鎌田菜月/熊崎晴香/佐藤佳穂/末永桜花/菅原茉椰
須田亜香里

NGT48
1.世界はどこまで青空なのか? ☆荻野由佳
2.みどりと森の運動公園 ☆高倉萌香
3.大声ダイヤモンド ☆加藤美南
4.友達でいましょう ☆高倉萌香
5.ナニカガイル ☆本間日陽
6.呼び捨てファンタジー ☆奈良未遥・西潟茉莉奈
7.春はどこから来るのか? ☆本間日陽
8.Maxとき315号 ☆高倉萌香
荻野由佳/加藤美南/佐藤杏樹/清司麗菜/高倉萌香
太野彩香/西潟茉莉奈/西村菜那子/小熊倫実/菅原りこ
中井りか/中村歩加/奈良未遥/長谷川玲奈
本間日陽/山口真帆


原駅ステージA
1.青い赤
2.Let's Breakin' Out
3.RockStar
4.パラノイア
5.ONE&ONLY
6.キャノンボール
磯部杏莉/伊藤貴璃/田谷菜々子/牧野真鈴

ラストアイドルファミリー
1.バンドワゴン/LaLuce
(阿部菜々実、大石夏摘、安田愛里、長月翠、鈴木遥夏)
2.スリル/Good Tears
(高橋真由、相澤瑠香、朝日花奈、池松愛理)
3.君のAchoo!/シュークリームロケッツ
(松本ももな、小澤愛実、長月翠)
4.この恋はトランジット/Someday Somewheree
(間島和奏、猪子れいあ、籾山ひめり、木村美咲、清原梨央、山田まひろ)
5.青春シンフォニー/Love Cocchi
(山本愛梨、中村守里、大森莉緒、西村歩乃果、石川夏海)
6.好きで好きでしょうがない/ラストアイドル
7.ラスアイ、よろしく/ラストアイドルファミリー

DREAM STAGE
monogatari
1.もう一回君に好きと言えない
2.KISS MY GIRLS
3.MONOGATARI
4.PARTY ANIMALS

柊宇咲/香山あむ/児玉のんの
福本カレン/工藤茶南/倉澤遥/立石梨礼/青空明日香
歌代ミク/西銘紗英/芹川梨咲

predia
1.Wake Up
2.Close to you
3.カーテンコール
4.Re-Make
水野まい/林弓束/桜子/湊あかね/まえだゆう/沢口けいこ
村上瑠美奈/青山玲子/岡村明奈/松本ルナ

放課後プリンセスTIF ドリームステージセトリ
1.DREAM STAGE🌈
2.制服シンデレラ
3.秘密のティアラとジェラート
4.輝夜に願いを
5.ジュリエット ~君を好きな100の理由~
小田桐奈々/舞花/山口みらん/木月沙織/城崎ひまり
関根ささら/小島まゆみ/道重佐保 /雪乃ゆりあ

HKT48
1.早送りカレンダー ☆荒巻、坂本
2.桜、みんなで食べた ☆月足、武田
3.スキスキスキップ ☆松岡は
4.大人列車 ☆地頭江
5.最高かよ ☆松岡は
6.メロンジュース ☆村川、松岡は
秋吉優花/荒巻美咲/今村麻莉愛/堺萌香/坂本愛玲菜
清水梨央/武田智加/田中菜津美/地頭江音々/月足天音
外薗葉月/松岡はな/松本日向/宮崎想乃/村川緋杏/山内祐奈

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 20182018/08/04 19:58

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
2018.8.4 SAT
国営ひたち海浜公園 茨城県ひたちなか市

来ましたロッキンフェス
千葉から直通バス🚌に乗って2時間半
1日だけの参戦です

まずは一番大きいGRASS STAGE
ツェッペリンの永遠の詩が流れ
渋谷陽一挨拶

引き続き
10時半から
欅坂46
平手登場❗️存在感抜群
鈴本、ゆいぽんで歌バッチリ
単なるアイドルではない
ポピュラー舞踏とでもいいましょうか
いい感じに観れる聴ける

LISA
エンジン全開
乗れる曲ばかり
FESで観るとイイネ
可愛いし❤️
すぐ終わってしまった
本日 これ目当てでした

NGT48
いかにもアイドル❗️
テントの中、日陰もあって 爽やか
おぎゆか、りかちゃん目立つね
暑苦しいゴリゴリ爆音揃いの中で
清涼剤

coldrain
男だ❗️
正真正銘の正統派男性ロックボーカル
海外でも評価されてようです 納得
体感型ラウド
もう腰が・・・
テント下の日陰で座って小さヘドバン❗️
ちょっと飽きた

あいみょん
今旬のシンガーソングライターだけあって
BUZZ STAGEのテントはみ出す観客
よくある鼻詰まったハスキーボイスではなく
しっかり発声、力強く
しかも媚びた感じがない
爽やかだけど しっかり訴える
こりゃ最近の女子は共感するわ
あっという間に終わり
スネアの音 生っぽくてgood

UVER world
は横目で見ながら
水分&バーガー🍔
想像通り

10-FEET
は、あくまで10-FEET❗️
一番でかいGRASS STAGE
満員の客が跳ねまくり
サークルまくり
後ろじゃ子供もグルグル
楽しいネ
わたしゃ腰痛くてあぐらでヘドバン❗️
MC
おまえら砂塵舞ってるぞ すごいぞ
だって 客パワー全開
名言ありました
いつもヤバイギリギリの盛り上がりライブなので
ヤバイ時は係員に
報告、連絡、そうしよう
スカパラとのセッション 最高❗️

フェス飯は、こまめに
朝 デミグラスソースオムライス
昼 鮎の塩焼き 熟成牛カルビ串 BEER🍺
おやつベーコンハンバーガー🍔
夜 だし茶漬けとり梅

千葉直通バス🚌で後ろ髪引かれて


欅坂46 GRASS STAGE
1. 二人セゾン
2. エキセントリック
3. もう森へ帰ろうか
4. 避雷針
5. アンビバレント
6. AM1:27
7. 東京タワーはどこから見える?
8. 風に吹かれても
9. 危なっかしい計画
10. ガラスを割れ!

LISA LAKE STAGE
1. ROCK-mode’18
2. Thrill, Risk, Heartless
3. say my nameの片想い
4. NIPPON
5. Rally Go Round
6. LiTTLE DEViL PARADE
7. Catch the moment

NGT48 BUZZ STAGE
1. NGT48参上!
2. 会いたかった
3. ナニカガイル
4. 青春時計
5. 世界はどこまで青空なのか?
6. 春はどこから来るのか?
7. Maxとき315号
8. みどりと森の運動公園

coldrain LAKE STAGE
1. To Be Alive
2. EVOLVE
3. ENVY
4. No Escape
5. WRONG
6. LOST IN FAITH
7. 8AM
8. FEED THE FIRE
9. The Revelation

あいみょん BUZZ STAGE
1. 憧れてきたんだ
2. 生きていたんだよな
3. 君はロックを聴かない
4. 満月の夜なら
5. マリーゴールド
6. 愛を伝えたいだとか
7. 貴方解剖純愛歌~死ね~

UVER world GRASS STAGE
1. TYCOON (SE)
2. DECIDED
3. ナノ・セカンド
4. WE ARE GO
5. ODD FUTURE
6. ALL ALONE
7. PRAYING RUN
8. Q.E.D.
9. 零HERE~SE~
10. IMPACT
11. 在るべき形

10-FEET GRASS STAGE
1. VIBES BY VIBES
2. 1 size FITS ALL
3. 1sec.
4. goes on
5. sper stomper
6. 火とリズム
7. Fin
8. 2%
9. 夢の泥舟
10. hammer ska(feat. 東京スカパラダイスオーケストラ)
11. アンテナラスト
12. 太陽4号
13. 蜃気楼
14. RIVER
15. その向こうへ
16. ヒトリセカイ
17. CHERRY BLOSSOM

大西順子 ヴェリー・グラマラス・ツアー2018/07/06 22:43

大西順子LIVE 有楽町朝日ホール
ヴェリー・グラマラス・ツアー
JUNKO ONISHI VERY GLAMOROUS TOUR FINAL

あまりにも凄すぎる
進化してる現在進行系最先端音楽なのに
ふと原始的な営みを思い起こさせる
人間の根幹をなす、鼓動
血液の循環に響くリズム
唯一無二のONISHI WORLD❗️
超攻撃的布陣から繰り出される
強烈な連打❗️
ノックアウトっす
左にベース
右にドラム
中央のJUNKOさんは
見事に、お客に背を向けて
肩甲骨むき出しのハイパワーショット
誤解しないでください
決して、パワーだけの体育会系ノリじゃ無いよ
途中、ギターも加えて
ツインの時の
ピアノとギターの甘ーい香り
とろけました
大西の両手に合わせて
絶妙に繰り出されるリズム
いくら超ハイパーなリズム隊でも
順子様の両手が見える両端に構えてないとネ
伊達にお客にけつむけてたわけじゃなあい
お客様層は、こちらもハイパー高齢
わたしが若僧
昭和のJAZZ MANIA
眉間にシワが似合う、渋いファン層
みんなで両手振っておんなじ動きしてる
ロックフェス小僧達にこそ
我らがJUNKO様を聴いて欲しい death❣️
最後の曲が終わると大拍手
と共に、自然と手拍子
さすが昭和の音楽ファン
最近の子らは(あまり言いたくないが)
一旦シーンとさせちゃうんですよね
信じられない
やってるミュージシャンは白けちゃうよ
シンとした、そのあとのお約束拍手じゃネ

文化放送 Presents 青空FES!2018/06/24 22:55

文化放送 Presents 青空FES!
に行ってきました
ひさびさの野音
雨も上がり晴れ!
野外はいいですね
チケット当たったのできてみましたが
正直アイドルフェスじゃないですか
って感じで冷やかし全開の気分でしたが
予想外に楽しいライヴでした
なんか がむしゃらな頑張り感満載!
気持ちいいですね
若さあふれるエネルギッシュなパフォーマンスの連続でした

最初のラストアイドルは
TVでやってんの?今
3ユニットと2期生暫定メンバーの4ステージ
これから売れたい野望に燃えるメラメラした感じ!

芹澤優は声優&アイドルユニットもやってる方
綺麗な人ですね 20過ぎをえらく気にしてましたが
そんなことないですよ とはいえ 周りがあまりに若すぎ
いいノリしてましたよ

つばきファクトリーはパワーあるね
アナウンサー西川さんお気に入り

9nineが曲が他と違ってよかったですよ
RELAXが飛び出してびっくり
  懐かしのFrankie Goes To Hollywood !!!

くれにゃんのソロ
ギター弾き語り ほのぼの よし!
NMBのユリイカ

AKB48 チームエイト
セットリスト最高!
LOVE TRIP 言い訳Maybe 希望的リフレイン 大声ダイヤモンド
 酔った勢いでよくギターひくナンバーdeath!
エイトの持ち歌
蜂の巣ダンス 47の素敵な街へ
は、超盛り上がり
滋賀のハマちゃん、愛知のはっつが超頑張ってました
セリカちゃん めっちゃ色白! お人形さんみたい
このメンバーいいね! なんかエイトハマってきたなー

まさかのアイドルフェス探訪でした

文化放送 Presents 青空FES! 日比谷野外大音楽堂
6月24日(日) 16:00開場/17:00開演
MC:オテンキのり 西川文野(文化放送アナウンサー)
○ラストアイドル
Good Tears
Someday Somewhere
Love Cocchi
ラストアイドル2期暫定メンバー(2018年6月24日時点)
 1.スリル Good Tears
 2.恋トラ Someday Somewhere
 3.青春シンフォニー Love Cocch
 4.愛武器 2期暫定メンバー
 5.ラスアイ、よろしく

○芹澤優
 1.Voice for YOU!
 2....私だけ見てて(穴沢虹海)
 3.夜明け Brand New Days(カバー)
 4.片思いExpansion
○つばきファクトリー
 1.春恋歌
 2.今夜だけ浮かれたかった
 3.ハナモヨウ
 4.初恋サンライズ
 5.ハッピークラッカー
○9nine
 1.SunSunSunrise
 2.ダンスメドレー
  With you /With me
  Love Me?
  シ、グ、ナ、ル。
  少女トラベラー
  Why don’t you RELAX
 3.パリナイ
○長久玲奈(AKB48 Team8) ソロステ
 1.日曜日よりの使者
 2.僕らのユリイカ
 3.ハッピーエンド
○AKB48 Team8
 1.前しか向かねぇ
 2.LOVE TRIP
 3.思春期のアドレナリン
 4.蜂の巣ダンス
 5.言い訳Maybe
 6.希望的リフレイン
 7.大声ダイヤモンド
 8.夕陽を見ているか(くれにゃんギター演奏)
 9.47の素敵な街へ
  [チーム8出演メンバー]
  谷川聖(秋田県)/佐藤七海(岩手県)/岡部麟(茨城県)
  髙橋彩音(埼玉県)/小栗有以(東京都)/歌田初夏(愛知県)
  長久玲奈(福井県)/永野芹佳(大阪府)/濵咲友菜(滋賀県)
  人見古都音(岡山県)/下尾みう(山口県)/行天優莉奈(香川県)

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2日目2018/05/27 19:40

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2日目

KANA-BOON
景気付けに1曲チラ見
フェス飯マルゲリータ&佐世保バーガー食べながら見てました
何度か見てるので、まあそんなところ

teto
パンクですか
元気いいけど しょっぱなからマイクスタンド倒して、ちょっと独りよがりな暴力のり
いきがってるのもいまのうち
ちょっと見

雨のパレード
キーボード&キーボードっぽい
ディレイが効いた幻想的サウンド
真昼間にはちょっと かな
涼しく夜聴きたいね
上質なクラブミュージック
草むらでポーッと聴いてたらあっという間に終わった

never young beach
ノーマルギターがめちゃくちゃカントリー感満載でいい
こぎみのいいリズム
爆音、幻想エコーだらけの昨今
ルーツミュージックが垣間見れる
ナチュラルなサウンド
ビール一杯🍺
うまい

フレデリック
氷結レモン投入すること
まずはリハ
よくわかんないので
リハ見て
向こうでは ゲスやってます
ドラム キースムーン+リンゴスター+ 日村?のような顔
ギター ギブソンセミアコいい音
リハの音出しの何気ないプレイにブルース!
かっこいい
エナジードリンクモンスター無料配布注入
いざ本番へ
か細いボクちゃん声が今時の若者には受けるんですネ 中性的なのが現代近未来
曲がいい やっぱ この声合う
ギターたまにジャジーな響きかせてセンスいいですね
ベース ピック弾きのタイトで迫力ある音も
パンドを引き締めてました

山本彩
メインがLPチェリーサンバースト+マッチレス

なぜか40〜50代ちらほら 俺も?
生さや姉、良かったです
正しいロックサウンドでした。
唄も演奏に負けずしっかりしてました
曲は王道A.E.F#mなのですが、ボーカル力で引っ張っていきました
最近よくある矢継ぎ早に歌詞を詰め込むことなく
キチンと音符に言葉が乗っていたので
聴きやすいですよ
60.70ポップ
フェスにバラード2曲突っ込んでくるあたり
歌うことへのこだわりを感じました
いいミュージシャンですネ
一度、座って聴きたいです
とはいえ、以前から、さや姉には
ロッケンブルースをやって欲しい❗️
若手女性ボーカルでブルース唸れるの
さや姉だけかなと思ってます
テデスキーばりに…
しかし、関西風怪しいソースがちょっぴり見えるかと思いきや
まあこれからスパイス効いてくるわね
せっかくのさや姉なのに
スモークなしなのでライトが眩しく
見えにくいのがたまに傷でした
バイオリンの人、さや姉似の美人
いかにも音大でみたい、めちゃうま
コーラス たかみなかと思いました
80王道ロック満喫
栄養満点
スタミナたっぷりで
元気が出るLIVEでした。

ps
メインステージ以外はスクリーンなし
結構倹約したのでしょうか
まあその分
シャトルバスやらゴミ分別など
細かい気遣いや人員配備してました
日本人はすごい

METROCK2018 TOKYO 第1日2018/05/26 20:06

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL
METROCK2018 TOKYO 20180526
メトロック東京 新木場若洲公園
初日、行って来ました

新木場から送迎バスで10分ほど
若洲公園にステージ3つ

まずは
KEYTALKが始まってました
元気いい演奏で 景気付けには持ってこい
JAPAN JAMに続いてちょっと深チラ見

NEW BEAT SQUAREという小さめのステージで
トリプルファイター
イカ天パンドを彷彿とさせる
リズムがしっかりしたファンキーなバックスに
へんなボーカルの意味深な歌詞
♫きみはジミヘンを聴いたことがあるか
世の中には古臭いやつが…
半ラップみたいな 独特なテンション
コンガが入ってちょっとラテン
♫カモン ダンス
客を煽るも独特のタイミングで誰もついていけず 笑
自分だけのリズム 若者たちよ わかったか!
ディーボみたいなちょっとテクノ?
ナック、メンアットワークのような80ソリッドビート⁉︎
ゆとり世代の素直かつ素朴な社会への疑問が
適度にナンセンスに繰り広げられる微妙な世界観
いいっすねー

04 Limited Sazabys
なんて読むの
10年目だって
PV見た時は、ニャンニャンした声で
なんかなーって思ってました
ですがなかなか生では迫力がありました
ちょっとポップでハードな
ハムバッキングギター いい感じ
ノリノリの輪になった中から
ペットボトル飛んで来た

BOYS END SWING GIRLS
リハらかすぐ始まり
いきなりミスってコケる やり直し
初々しかった!
ギターGT
リズムギターリッケンバッカー
ボーカルのピッチほとんど下がりでしたが
曲 爽やかで好感持てる
NEW BEAT SQUAREは小さいせいか
生音っぽくドラムがいい感じ
夏フェス初めてって言ってました
いい感じのアマチュア感が残ってて 好感

おなじみ
キュウソネコカミ
今日もエンジン全開!
お客も全開!
真ん中辺でも話になって狂喜乱舞!
ですが、隣で見てると
輪の中は無心無言…
汗かいて踊るだけ
好きな曲はあるよう
掛け声合わせるところまでは 無言!
今のこの不思議!
盛り上がってんの?
でも
同じ振りを共有して楽しそう
同じところで掛け声合わせて楽しそう
日本人らしいね みんなおんなじ
でも楽しそう
車椅子エリアの車椅子の人も楽しそう
平和な日本 楽しければいいね!  ?
曲は短めでいいけどみんなおんなじ曲に聞こえるので30分が長い
ちょっと飽きた!

the peggies
初体験
リハ見た感じ
一見やる気なさげな
脱力系ボーカル のガールズポップパンク
ちょっと下手くそなギターが🎸かわいい❤️
ダークブルーメタル?のSG シブいねいいね
ちょっとへなへなリードも愛嬌と勢いでOK
yonigeと同じ系?
関東初めてらしい
関西?

THE BAWDIES
お決まり踊りとは無縁なロックン・ロール!
輪にならない
お客さん個人個人のノリが目立つ
(合わせのところはもちろん日本人は一緒に手を上げてるが)
さすが
唯一ちょっぴりブルースを感じる
ラケンロー!

夜の本気ダンス
オレンジのベースアンプ めずらし
紫メタルテレキャスベース めずらし カッケー
voxアンプにテレキャスターのボーカル
マッチレスアンプにストラトのリード
強力なソリッドダンサブルバンド
オープニングからワウワウギター
以外とオーソドックスなストレートロックでした
京都って言ってました
ボーカルの風防が細身でサングラス
鮎川誠を思い出しました カッコいいね
か細いボーカルは04 Limited Sazabysと同じ
最近、強力な男性ボーカルいないね

以上、腰が爆発しそうで 明日もあるので
本日これで上がり!

UVER world
ヤバイTシャツ屋さん
エレファントカシマシはカット

P.S.東京都はゴミ分別が厳しいんですよね
係員がゴミ箱付きっ切りで分別指導

JAPAN JAM 2018 3日目2018/05/06 16:36

今日で3日目のジャパンジャム
朝9時起きた時(珍しいこんな遅く)、やばい!と思い
今日は体力考えてやめとこと思ったのですが
11時過ぎると むずむずしだして
まだいける!
ここが蘇我開催のいいところ
速攻会場へ
ちょうどSKY STAGEでKETALKがスタート

KETALK
ドラムがdodgersのユニホーム
今日の私と同じ(私は白、彼は青)
 ちなみに初日はアスレチックス
 2日目はレッドソックス
 今日はドジャース
 私の服はどうでもいいか
 現地でタオルやらTシャツやらグッズかえよ!
朝っぱらから爆音聞いて
結構いいネ!
若者らしい 飾らない素直さ
少年時代の純粋ロックって感じ
ベースのピック弾きもいいもんだ迫力あって
KEYTALK
セットリスト
M1 YURAMEKI SUMMER
M2 暁のザナドゥ
M3 Love me
M4 sympathy
M5 Summer Venus
M6 桜花爛漫
M7 太陽系リフレイン
M8 MATSURI BAYASHI
M9 MONSTER DANCE

続いてはさユり
実はかつてのフェスのVTRみて
ちょっと気になってたアーチスト
黄色のヤマハが印象的
思った通りのちょっと危険な雰囲気
目ヤバイ!
でもなんか惹きつけられる
麻薬性あり
女情念を感じるこの手の月の物形の匂いがする女性シンガーは
ちょっと苦手な分野のですが
(変な表現ですみません、感覚を言葉で表すとこうなってしまうんです)
お客に媚びすことなく
自分の表現に邁進する姿
音楽に対する真摯な態度が伺われ
好感持てました いい!
裸足がエロいムーンサルト
さユり
セットリスト
M1 レテ
M2 月と花束
M3 ミカヅキ
M4 フラレガイガール
M5 オッドアイ
M6 十億年

ヤバイTシャツ屋さん
硬派ですね!
王道ハードロック 
もっと受け狙いかと思いきや
怒涛の曲ゴリ押しでOK!でした
関西弁の掛け合いはさすが大阪人 受け狙いではありません
単独ライヴじゃヤバイことなりそうです
ヤバイTシャツ屋さん 【SPECIAL ACT】ヤバイTシャツ屋さん × NOBUYA、N∀OKI(ROTTENGRAFFTY)
セットリスト
M1 Tank-top in your heart
M2 あつまれ!パーティーピーポー
M3 Universal Serial Bus
M4 無線LANばり便利
M5 肩 have a good day -2018 ver.-
M6 週10ですき家
M7 Tank-top of the world
M8 ヤバみ
M9 ハッピーウェディング前ソング

体力の限界!
これで上がりにします
まだこの時間も熱戦は続いてます

フェスを見て最近思うこと
私も年取ったな
最近の… が多くなって来ました
確かにジャンルがはっきりしていて
なかなか飛び抜けたバンドがない
客に受けようの気質が強い
ネット配信が進む現在は
1曲1曲単発の積み上げになってしまう
全てベスト集
アルバム世代の私たちのついていけないところ
  と思ったら
かつてのAMラジオ時代がそうじゃないですか
ミュージシャンも躍起になってヒット曲作りに奔走してたじゃないですか
その後LP FM時代になり
ロックオペラなんかの超大作時代になり
ロックが歌謡曲とは違うジャンルとして
裏街道を支配するんですよね
今の子はそんなことどうでもいいですよね
いい物聞く 楽しいから踊る 面白いから行く
純粋ですね
ルーツミュージックがどうだの
テクニックがどうだの
偉そうな蘊蓄垂れてるのは私(大人)なのかも
ただ、取っ付きずらいのも確か
中身が感じられないのも確か
文化的な引き出しが少ない
がむしゃらに追求探幽しなくても
いっぱい情報がある世の中なんで
どうしても表面的な地ころだけになってしまうんですね
とはいえ我々の若い時だって
みんな流行りの乗せられて
似たようなバンドばかりだったじゃあ〜りませんか
レディスバンドは フレンズ
男は アイサレンダー
ちょっと上手いと スクエア
あとはイカ天バンド
おんなじですね
今回も何バンドか我々世代にも心に響く物を持ったバンドを見つけることができました
今の子達の持ってる
日本語に対するこだわりなんかすごいですね
何かを伝えたいという熱いものはすごいアル
テクはすごい まだまだ使いきれてない気はします
出来合いのパターン曲に組み合わせて
あとは歌詞! これが今ですかね(みんな同じに聞こえる理由)
曲そのものの面白みがもっとあっていいのに
この辺が売れてるバンドは大人の企画力が入ってる気がします
やっぱりバンドは仲間集まって自分たちで表現するのが一番!
下手くそでも見てて楽しいですよね
この出来上がった日本のロック時事情を覆す
飛び抜けた何かがいちゅ生まれるのでしょうか
60年代のようにはならないかもしれないけど
今の子には昔気質なこだわりがない分
何か起こるかもしれません
大谷翔平が突如として大リーグでエースで5番打つように
ジミヘン、マイケル、プリンス、カートコバーン…
いやそろそろビートルズ、プレスリー級の大激震が
日本から起こるかも!

頑張れ! 日本の米 粒達!

JAPAN JAM 2018 2日目2018/05/05 21:08

ジャパンジャム2日目です
ほぼ知らない状態ですがリポートします
まずは
パスピエ
音楽性高い感じ ちょっとプログレ感あり
聴けるバンド ですが 朝早く 昨日の疲れが ちょい寝
パスピエ
セットリスト
M1 つくり囃子
M2 とおりゃんせ
M3 チャイナタウン
M4 ネオンと虎
M5 音の鳴る方へ
M6 マッカメッカ
M7 トキノワ
M8 MATATABISTEP

きゃりーぱみゅぱみゅ
思わずのってしまった
ラジオ体操がわりにエアロビ
いいですねさすが一線級! 貫禄の楽しいステージ
昨年の砂嵐はなく良かった良かった
きゃりーぱみゅぱみゅ
セットリスト
M1 にんじゃりばんばん
M2 CANDY CANDY
M3 インベーダーインベーダー
M4 み
M5 原宿いやほい
M6 Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~
M7 きみのみかた
M8 ファッションモンスター

TOTALFAT
プロフィールにはメロコアってあったけど メロコア?
思ったより昔気質な男気ロックでしたよ
ギター🎸頑張ってました ミュージックマン いい音
TOTALFAT 【SPECIAL ACT】TOTALFAT × 井上竜馬(SHE'S)
セットリスト
M1 夏のトカゲ
M2 Broken Bones
M3 Phoenix
M4 Delight!!
M5 Room45 feat. 井上竜馬(SHE'S)
M6 晴天
M7 ONE FOR THE DREAMS
M8 Place to Try

Nulbarich
PAの不調がありヴォーカルが入らず一曲目は途中キャンセル
その後気を取り直して
フージョンですかね歌入りの
ソウルっぽい所もあります
ヴォーカルが弱いのでなんとも
失礼ながらお昼のタコライス&ビールの後の
お休みタイム
Nulbarich
セットリスト
M1 INTRO
M2 It's Who We Are
M3 Spread Butter On My Bread
M4 NEW ERA
M5 Follow Me
M6 Almost There
M7 Kiss You Back
M8 Zero Gravity
M9 ain't on the map yet

THE ORAL CIGARETTES
結構熱狂のステージ
どでかいサークルができてました
まあ今の音楽界を表してる
なんとも な 感じ テクはすごいですけどね
サウンドも凝ってて迫力もあるんですけど
何を表現したいかわからない うけてるだけ?
ヴォーカルの演劇っぽいMCがどうも…
THE ORAL CIGARETTES
セットリスト
M1 狂乱 Hey Kids!!
M2 カンタンナコト
M3 Uh...Man
M4 Shala La
M5 ReI
M6 CATCH ME
M7 BLACK MEMORY

androp
なんか 爽やか装ったゲスの極み乙女?
ヒット曲っぽいのは軽快ですけど
途中はすみません お眠タイムしました
androp
セットリスト
M1 Prism
M2 Boohoo
M3 Joker
M4 Hanabi
M5 Proust
M6 SOS!
M7 Voice
M8 Yeah! Yeah! Yeah!


KANA-BOON
去年に続いて
ヴォーカルの声がちょっと嫌なので
遠慮しようかなと思ってチラ見したらハマった
以外といいバンドですね
ストレートなロックで表現しようとしてることが
まっすぐ伝わって来ます
KANA-BOON
セットリスト
M1 シルエット
M2 ディストラクションビートミュージック
M3 タイムアウト
M4 涙
M5 ないものねだり
M6 彷徨う日々とファンファーレ
M7 フルドライブ
M8 バトンロード


SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
ジャズ風ダンサブルインストアコースティック
ガットギターが新鮮に聞こえる
生楽器いいね
ジャズフェス思い出します
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
セットリスト
M1 STEADY
M2 LIGHT
M3 IDOL
M4 LINE
M5 ローゼン

ポルカドットスティングレイ
今日最高!
気に入りました
また見たいと思った本日唯一のバンド
今風ですけど
オリジナリティ高いと思います
ヴォーカルのキャラクター含めて
他にはない魅力を感じます
ギターも結構前出てるし斬れ味抜群
ロックだ!
ポルカドットスティングレイ
セットリスト
M1 テレキャスター・ストライプ
M2 BLUE
M3 サレンダー
M4 少女のつづき
M5 エレクトリック・パブリック
M6 シンクロシニカ
M7 ICHIDAIJI

JAPAN JAM 20182018/05/05 07:43

JAPAN JAM 2018
今年も来ましたジャパンジャム
千葉市蘇我スポーツ公園
サッカーJEFのフクダ電子アリーナがあるところ
練習場3面が会場でアリーナはスタンドが休憩および避難所

砂嵐の昨年でしたが
今年は芝生&人工芝
千葉市民先行チケット販売ってもしかしてここに還元したのかな
千葉市 JEFも大喜びだったようです

今年も朝っぱらからSILENT SIRENでスタートさせて頂きました
ピンクのジャズマスターが相変わらずかっこいいね
バンドクオリティが高いですここは
毎回言うけどベースドラムが曲を生かしてます いいバンドだ
SILENT SIREN
セットリスト
M1 フジヤマディスコ
M2 八月の夜
M3 ジャストミート
M4 ぐるぐるワンダーランド
M5 天下一品のテーマ
M6 What show is it ?
M7 チェリボム

10-FEETをつまんで

今回お目当
打首獄門同好会
やってくれた!
8曲中 7曲が食べ物 残り1曲も歯が痛い→食べた後
隣のステージがきのこ帝国、こちらはきのこたけのこ戦争
SILENT SIRENが天下一品のテーマ、こちらは私を二郎に連れてって
対決ムード満載! これぞフェス
締めは米! 世界一だ!
80年代のフリーライヴによく出てた
結成当初の爆風スランプを思い出しました
打首獄門同好会
セットリスト
M1 TAVEMONO NO URAMI
M2 きのこたけのこ戦争
M3 歯痛くて
M4 New Gingeration
M5 島国DNA
M6 ニクタベイコウ!
M7 私を二郎に連れてって
M8 日本の米は世界一

飯食って
Nothing's Carved In Stone見ながら横になって 寝て(すみません)
SCANDAL姉さん
最近好きなガールズバンドはSがつく…?
相変わらずお綺麗で可愛くてパワフル
ちょっとPOPなテイストが増したかな
でもやっぱり姉さん方
最後はSCANDAL BABYでちょっぴりうらぶれてくれました
SCANDAL
セットリスト
M1 プラットホームシンドローム
M2 EVERYBODY SAY YEAH!
M3 恋するユニバース
M4 ショートショート
M5 Flashback No.5
M6 テイクミーアウト
M7 LOVE SURVIVE
M8 SCANDAL BABY

NICO Touches the Wallsつまんで
THE BAWDIES
ほんと久々にしっかり見ました
盛岡以来だからもう10年近くですかね
メンバーもメジャー10周年って言ってましたから
でもいつまでもブレないね
スーツがかっこいい
ロックンロールっていいね
ビートバンドってことばも80年代にはあったけど
ブリティシュ感満載のちょっぴりマイナーへのコードチェンジ
ロックの原型 いいね
THE BAWDIES
セットリスト
M1 JUST BE COOL
M2 SING YOUR SONG
M3 EMOTION POTION
M4 FEELIN’ FREE
M5 LEMONADE
M6 HOT DOG
M7 NO WAY
M8 IT'S TOO LATE

キュウソネコカミ見てる頃は
天気はいいけど 貸与が沈んで寒い風が吹いて来て
もう耐えれん
sumika ストレイテナーをちゃちゃっとつまんで
初日引き上げました
50肩のリハビリには最適