SCANDAL TOUR 2017『SCANDALの47都道府県ツアー』 豊洲PIT2017/07/17 20:44

SCANDAL TOUR 2017『SCANDALの47都道府県ツアー』
豊洲PITへ行ってきました
盛り上がりましたねー
このぐらいの爆音ポップロックは
このぐらいホール(?ライヴハウス?)
がいいですね
盛り上がりますよ!
この歳でのスタンディングは
少々疲れますが
若いのに混じって
イエー!
いまどきのわけーもんも熱いねー
とは言え
ほとんど曲知らずに行っちゃったので
手 あげるタイミングが
見よう見まねで ワンテンポずれるという
失態!
でもいいよね
いい音楽に合わせて
みんなして イエー!
メンバーの力量もいいんじゃないですか
迫力あります
往年のロック世代のおじさんからすると
一番落ち着くところですね
小細工や仕掛けより
エイトのドラムにボトムのベース
ギターリフで始まって
しかもみんな歌える
ブルーメタルのレスポールがいい音でした
やっぱりバンドの生演奏っていいですね
ルックスもいいし
頑張ってる感もあるし
まとまってるし
曲も結構いいですね 
同世代の人にとっちゃ共感するんじゃないですか
(私はあんまり歌詞聞いてないんでよくわかりませんが)
スカッとしました!
ギターかっこいい
ベース いいキャラ!声、ファッションかわいいね
ヴォーカル 姉様 叱ってください?
ドラム かわいいね!
11年目ですか
もっと人気があってもいいのね
でもこれくらいの箱で
ガンガンやってくれるなら
これぐらいの人気でいいんですけど
アリーナにはない空気感 ライヴ感
いいね
https://www.youtube.com/watch?v=gIWEyxDPdb8

セットリスト(ネットで見つけました 早い!)
SCANDAL BABY
瞬間センチメンタル
EVERYBODY SAY YEAH
夜明けの流星群
少女S
Flashback No.5
テイクミーアウト
ビターチョコレート
HELL0
Sisters
FREEDOM FIGHTERS

会わないつもりの、元気でね
太陽スキャンダラス
DOLL

アンコール:
Image
LOVE SURVIVE

WWE LIVE TOKYO 201707012017/07/02 17:39

昨日7月1日(土)
WWE日本公演の2日目
両国国技館へ行って来ました
http://www.wwe.co.jp/article/2017/07/1404.html
真っ赤な会場はRAWでした

第一試合
クリス・ジェリコvs◯ フィン・ベイラー
最初っからこのカードは贅沢ですよね
ベイラーかっこいいね!入場でゾクゾク!
ジェリコ人気さすがです 会場全体がリスト入り

第二試合
タイタス・オニール&ボー・ダラスvs◯ ヒース・スレーター&ライノ
みんな演技派ですよね 見てて楽しい! 肉弾戦

第三試合
エンツォ・アモーレvsヒデオ・イタミ
アモーレいいキャラだ!結局TVのように因縁のビッグ・キャスが乱入して無効試合

第四試合 クルーザー級王座戦
オースチン・エイリース vs ✕ 戸澤陽 vs ◯ ネヴィル
WWEならではの3人戦
我らが戸澤が頑張ったけど
ずる賢いネヴィルが勝利をかすめ取る
アメリカ的単純明快ストーリーがいい

第五試合
ブレイ・ワイアットvs◯セス・ロリンズ
前半戦のハイライト スター登場!
国技館が不気味な雰囲気に
白鵬の優勝写真にへっついて欲しかったけど
試合はさすがセス!役者だ

第六試合
◯ ベイリー&アスカ&サーシャ・バンクスvsエマ&ナイア・ジャックス&アレクサ・ブリス
後半戦はディーバ登場
NXT王者のアスカが参戦
WWE王者のアレクサと相対した ベルト2本揃って 圧巻
やっぱりナイアでかい 強い
ベイリー、サーシャのいかにもベビーフェイスと
アレクサ、ナイアの悪役
アメリカだ!ジョンウェインの西部劇だ!
個人的にはエマちゃん ええね!

セミファイナル タッグ王座戦
ルーク・ギャロウズ&カール・アンダーソンvs◯ セザーロ&シェイマス
実は私シェイマス推しなのです
セザーロのサソリよかったよ
タッグ王座死守 かっちょいい

メインイヴェント
ミズ&サモア・ジョーvs◯ディーン・アンブローズ&ローマン・レインズ
ミズがこんなにいいとは思ってなかった
小憎たらしいチャラを見事に演じ 会場はミズワールドに!
プロだ!
リング下のマリースもチャチャもグッド!
アンブローズも茶目っ気たっぷりで 会場の人気者だ
ジョーとレインズの頭突き合戦 いいね
最後はアンブローズが入って来て自爆!笑
最後はレインズとアンブローズのプチシールドが勝利!
これからのジョーとレインズ、ミズとアンブローズの因縁対決が楽しみだ

単純に面白い 笑える これはLIVEだ WWE劇場!

miwa ARENA tour 2017 "SPLASH⭐︎WORLD"2017/06/18 14:40

昨日6月17日
miwaのアリーナライヴ
さいたまスーパーアリーナへ行って来ました
2017年のアリーナツアー
COUNTDOWN JAPAN 1617で拝見してたので
http://taylor.asablo.jp/blog/2016/12/29/8297643
単独ライヴはどんなのかなと
さすがテレビの歌番組出てくる人なので
それなりの人が大勢来てました
中には筋金入りのアイドルオタクのような方もいましたが
20代30代の女子2名とか男子3名とか
きちんとタオルを持って
きちんとしたタイミングで
きちんとみんなおんなじ動きで
きちんとした応援でした
どっかのコアなバンドのファンのような
狂気の盛り上がりはなかったですが
きちんと盛り上がってました
アリーナ前列行けばもっと盛り上がってたかなって思いましたが
音はいい!
ベールラインがはっきり聞き取れるなんて
イケイケの曲が多いかと思いきや
ミディアムバラードやアコースティックも多く
音楽的なコンサート
でした
バンドメンバーも熟練の音楽達者
スティールギターやバンジョーも登場
音の上手な隙間感があり
無駄なバスドラだらけの
ごわごわしたロックライヴではなく
しっかりした音楽のライヴでした
配信音源の事前Checkでは
どうしても
元気のいいノリの曲が印象深く
miwaらしい感じしてましたが
ミディアムのバラードがすごかったですね
どのバラードもド派手の盛り上がります
ちょっと鳥肌
アレンジがいいでしょうね
ベースのオブリが気持ちいい!
miwaも声が出るし、うまいし、何より強い!
欲を言えば
MCが長い!
これだけ音楽ができれば
音だけ勝負でも十分!
とはいえ
TVスターを見たい人も
同世代の、同性のアイドルを見たい人もいるわけで
(そっちの方が多いのかな)
これだけファンサービスしてくれればうれしいでしょうね
15日にはmiwaさんの誕生日だったようで
キティちゃんも登場
アコギセットのセンターステージへは
会場通路を歩いて移動
お客さんと対話しながらはファンにとってはたまらんよね
私の隣も1人の男性、もみあげぽっちゃり系
ライヴ前、携帯を左手になぜか右腕を上げて頭抱えて
脇が、私の顔に   おおっと  ムッ!
っと思ってましたが
純粋な感じで、一所懸命、
あわない手拍子でぎこちなく応援してるの見てたら
よっぽど嬉しんだろろうなって 心の中で許しちゃいました
目の前の女の子2人はほんとmiwa大好き!オーラ満載
見てるだけで微笑ましかったです
音楽で(miwaのキャラかな)ここまで心をつかめるって
すごいことですね さすがプロ
miwaさんには、エレキ持って欲しいのでエレキ注目
白のレスポールでライトハンドを披露!
おおっ!って思ったの私だけ?
「ヒカリへ」の時
高台に乗っかってライトの光の中から
コリーナのフライングV!
おおっ!
miwaちゃん 似合う!
PRSも使ってましたね
ステージセットも豪華でしたね
スクリーンが数枚、
天井から螺旋の円形状のスクリーになったりするやつ
(なんて言えばいいでしょ)
終盤はさいたまスーパーアリーナ限定の超噴水!
ダイナミックな演出と演奏の"SPLASH⭐︎WORLD"
堪能でした!

Gibson Les Paul Traditional 2015 Ocean Blue2017/06/07 19:50

Gibson Les Paul Traditional 2015 Ocean Blue
ギブソンのレスポール生誕100周年記念の
トラディショナル 2015年製
オーシャンブルーのレスポールが到着しました
フレット大きめ 弦間が広い
太いですけど太いというより広い
スイッチ類はスタンダードなので
難しいなんちゃらすいっちとかは無し
ハムバッキングオンリーのオーソドックスなLP
難儀なのはGフォース
自動チューナー
オープンコードも自動でできるので
ライヴでのオープンコードチェンジが楽かな
と思ってましたが
若干、操作と時間が
まあしょうがないか
それにしても
LPに青がなかったのが悔しかったので
2014ごろからLPにも少しずつ出てたので
ちょっと狙ってたんですが
なかなか店頭にもなくて
しかもカスタムなんかで高いのばっか
2015年製が結構でてたみたいなので
色々探して
結局はクロサワのサイトで23万
約半額
安い!
これだったらネットでもまあ許すか
ってことで
酔った勢いでクリック!
1ヶ月ほどかかりましたが
無事到着しました
トラ目具合が
真ん中に強烈な1本があるので
これじゃ半額だよね
って感じですが
私的には、こういう天邪鬼な頑固者の方がいいので
よかったよかった
ちょうどいい色塩梅で、満足してます

手術2017/05/26 23:20

骨折した
左足親指は
本日 お昼に手術し
金属の棒を組み込まれて固定されました
6週間ぐらいは
このまま
足に金属棒を串刺しにしたままの生活です
その後 骨が引っ付いたら
この棒を抜く!
ということです
それにしても
麻酔が切れた!
ちょっと足を傾けただけでも
痛いですよこれは
そうですよね
棒が刺さってるんですから
どんな風に刺さってるのかは
まだ見てません
月曜日の診察でわかるかな

左足親指骨折2017/05/23 19:28

左足の親指を骨折しました
幸い歩けます
土曜日の朝です
宅急便屋さんが来たので
応対しようと
万年床を飛び出した瞬間
掛け布団に左親指が引っかかり転倒!
あつつつつ!
激痛が走りましたが
足の小指を痛打したごとく
なんのこれしきと思って
宅急便の相手をした後
床に血が!
爪の根元から出血
なんてこった
血が止まれば痛みも和らぎだろうと思ってましたが
いつまでたっても痛い!
今日は ボクシング世界戦を有明まで見に行かなきゃって日なのに
まあしょがない
実はダブル世界戦 次の日の八重樫、井上戦もあったんで
しょうがない、ちょっと期待薄に思ってた村田戦は直前で諦め
 ※疑惑の判定でしたね
次の日の朝になってもなんか痛いなー
はれとるやんけ 青いぞ
日曜やってる近所のクリニックへ
レントゲン撮って
折れてます
えっ!
井上戦もキャンセル
※八重樫 惨敗
月曜日にもう一度クリニックへ
骨がひっつかないと思いますので
大きい病院紹介します
本日、行って来ました
金曜日 手術
日帰りでいいそうです
1ヶ月ぐらいは 金属で固定
おでんの串刺し状態のようです 恐怖!

JAPAN JAM2017 201705062017/05/07 15:37

20170506
千葉市の蘇我
フクダ電子アリーナがある
蘇我スポーツ公園で
JAPAN JAM 2017を見てきました
隣の駅のご近所さんなので
まあ、ご挨拶がわりに
5月4日から6日まで3日間行われてましたが
最終日に当番
10時開場11時半開演でしたので
10時半過ぎごろ到着
蘇我駅は朝早くから若者がごったがえしてました
ほとんどが東京方面からの京葉線かな
スポーツ公園まで10分ほど徒歩
J2 ジェフ千葉のホームタウン
アリーナは今回は会場ではなく
スタンドを解放して休憩所(これが重宝しました)
ステージは3つ
ほぼ一緒の大きさの大ステージのみ
人工芝のサッカーグランドが2つ(2つともサッカー2面の広さ)
と多分野球場かな、土のグラウンド
これが本日の曲者となるのですが
風が超強い、メインのはずのステージがここSKY STAGE
キャリーパミュパミュが砂嵐
インディアン風の衣装が
本人も言ってた通り ぴったりになってしまった
つけまつげが役に立ったのかな
人工芝のLOTUS STAGEで
SILENT SIREN を超前の方で観戦
ドラムベースがいいですねここは
ここまで前だとベースラインもくっきり
ほぼ生音まで聞こえるので
きんもちいい
みんなルックスいいし 大満足
砂まみれのキャリーちゃんは可愛そうでしたが
パフォーマンスは良かったですよ
半分小馬鹿にしてましたが
歌上手いね 踊りも楽しいし 結構曲もいい 覚えやすい
今もなおこうしてフェスとかに出れるのは
やはり只者ではないのですね いいネ!
暑いのと目が砂でシバシバしてきたので
BaseBallBearとLittleGleeMonsterをチラ見して
電子アリーナ周りのフードコーナーへ
牛スジ丼とバドワイザー生 で休憩
バド生うめー
サンボマスターを初体験
わたし的には 意外とMCが煩わしかったですね
演奏だけでも十分いいのに
なんか教師か教祖のように説教がましく持論を講じてました
途中退席
また土のステージでKANA-BOON
おじさんからすると若い子のバンド
激しいリズムのついた歌 なんですね今は
だから 歌詞がどうした とかよくいうんですよね
大学の軽音部のめちゃ上手い先輩って感じですよね
でもワンステージ見ました 良かったですよ
もう一つの人工芝のSUNSET STAGE で
Gotch&The Good New Times
本人らも言ってましたが フェスには珍しい緩い系
スティールギターやらバンジョーやらエーストーンの鍵盤やら
心地よかったですよ スタンスもいいですね
力みなくて ジャズフェスを思い出しました
人工芝の上で    おっと寝てた
夕方から夜までは体力使いそうなので
休憩 ガパオライスとバドワイザー生
食後、無人のグランドのフクダ電子アリーナのスタンドで
ちょっと休憩
ここ使えばいいのに
こんな風強くても 砂嵐にはならないだろうに
とは思いましたが
天然芝のJのグラウンド
荒らされては困るんでしょうね
とはいえ ジェフは長いことJ2
これだけ立派な施設持ってるんだから
頑張ってくれ! 叱咤激励
休憩後 シンガーソングライターのAimer
最初はじっくり聞ける感じかなと思って聞いてましたが
ちょっと内容がネガティブな印象 今日聞かなくてもいいよな
って感じだったので 急いでBigmamaへ
メロありのロックでしたがバイオリンが入りーのギターソロありーのこっちみとけば良かったかな
度々放水してるSkyStageでキュウソネコカミ とやらを
これもなんか軽音部の先輩
夏休み合宿やってそう こんな感じのバンドばっか!
と思ってましたが 意外といけました
これほどキャラを出すものまた 今時なのかな と
お笑い芸人はイケメンになり、俳優、スポーツ、文学など多方面に才能を発揮しているこの時代
ミュージシャンは
演奏はもちろんうまくなきゃいけないですが
日常的な歌詞にメッセージか面白み おバカさ
軽音部の人気者兄貴的な面白い人でなければ売れないんですね
ミュージシャンがお笑いになってる時代ですかね
とはいえ、ここまでやるといいですよ 美味しい
今の若者が求めてるものは
こういう盛り上がりの一体感なんでしょう まあいい わかった
でもキュウソネコカミ見直した!
その後 TheOralCigarettsを見たたけど なんか飽きたので
ストレイテナーへ
よくあるメロありロックと思って聞いてましたが
なんか盛り上がりましたよ
これも思ったよりいいぞ
会場と一体となって力強い演奏ですよ
大トリのサカナクションが隣のステージで始まる間際
このステージから移動する人も出てくる中
なかなか粘って頑張ってる
いいライヴですよ
最後終わっても前ブロックのファンはアンコール要求
このステージはもうないのでもしかしたらと思ったら
でてきてくれました
誰か他のバンドの人連れてきたみたいですが
わかりません
若者たちと一緒に リズムに乗りました
トリのサカナクション
バンドとクラブDJを交互にやるっていう
なんとも   いえない構成ですが
ベースが背が高い女の人で かっこいいですね
ってぐらいで 帰りもあるから 最後の曲で ちょいとおさらば
公園出たあたりで 花火が上がって
来年もここでJapan Jam
また行こうかな

浅草 洋食 ヨシカミ2017/05/06 08:13

3日の横審の後
両国のちゃんこ屋さんがどこも満員っぽかったので
浅草へ移動
ホッピー通りで
相撲、プロレス、格闘技サミット?を
白熱させた後
そろそろ
と思いましたが
浅草らしいところでということで
洋食 ヨシカミでしめよっか
http://www.yoshikami.co.jp/
正直、記憶がなかった
昨日の携帯の写真になぜかこの写真が入っていた
あっ そうだ!
最後ハンバーグ食って帰ったんだ
その後もう一軒居酒屋で終わったのは覚えてます
蘇りました 記憶!
思い出した思い出した
あの酔ってる中でも
ドミグラスソースの味は 濃厚でうまかった!
ということで 投稿!
ここでもビール飲んですようですね
(写真に写ってる 記憶は   ない)

大相撲 横綱審議委員会総見 201705032017/05/05 13:56

2017年5月3日
大相撲 横綱審議委員会総見に行ってきました
両国国技館
本場所のチケットがほぼ10分ほどでソールドアウト状態だったので
買えず
事前抽選も外れたので
ただ見できる 総見を
大人気な相撲なので
始発で出陣!
5時半現地着でしたが
それでも行列でした
でもさすが早起きが功を奏して
半分より前の方のマス席をゲット
相当な臨場感でした
若手では貴源治が何度も稽古出てきて期待度満点
青森出身の誉富士が良かったですよ
安美錦が元気でした
土俵を丸く使ってのうまい回り込みは健在
豪栄道が絶好調
大関横綱相手に速攻相撲が冴えてました
これならばという感じ
照ノ富士も上々じゃないですかね
膝の怪我次第 無理はしてない感じ
大関を狙う高安が白鵬から稽古つけてもらって
期待大
稀勢の里 欠席
琴奨菊もそれほどやらず
鶴竜はのらりくらりとマイペース?
日馬富士もまずます 怪我次第かな
やはり白鵬は別格 オーラ十分
白鵬もいい感じでした 元気!
立会いの音がまた白鴎だけがものすごい
バチーン!
見せますね
圧倒的でした
さあ果たして5月場所 どうなることか

20170429 PAUL McCARTNEY One On One Japan Tour2017 TokyoDome2017/04/30 00:49

ポールマッカートニーの東京ドーム公演
行ってきました
今週はドゥービー サンタナに続く
2017春のレジェンド三部作の最終
締めはポールだ!
昨年の紅白歌合戦の予告通り
きました きました
先のドゥービー、サンタナの前かな
武道館でやってたんですよね
レビューが結構いいのがあったので
期待しましたが…
まず嬉しかったのが
オープニングが
A Hard Day's Night!
そうです
ビートルズがやってくる ヤア!ヤア!ヤア!
ですよ
でも相当声が枯れてます
よっぽど武道館が盛り上がったのかな
意外と雰囲気的に今現在のポールのライヴって感じで
(とはいえ曲は全てグレーテストヒッツですが)
落ち着いた進行のように感じました
率直に感じたことは
壮大なロックナンバーは声がちょっときついけど
原点回帰的な
ルーツミュージックに根ざしたナンバーは
より味を増してよかったです
ビートルズ初録音の曲なんて、ちょっぴりカントリー的ないい曲
アコギでの 夢のひと いいなー
ブラックバード 沁みるなー
レットイットビー 現代の賛美歌
ヘイジュード みんな歌えるなーナーナーナナナナー 泣!
イエスタデイ これぞ20世紀の代表曲!

でもやっぱりポールの真骨頂はロックンロール!
初公開のI Wanna Be Your Man
イケ!イケ!
そして
私が一番望んていたこれが
きたー!
1、2、3、4!
I Saw Her Standing There!
きちゃった!
wo-wo-wo-!
いっちゃったー!

The endで The end! やっぱりすごいねポールは!