METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2日目2018/05/27 19:40

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2日目

KANA-BOON
景気付けに1曲チラ見
フェス飯マルゲリータ&佐世保バーガー食べながら見てました
何度か見てるので、まあそんなところ

teto
パンクですか
元気いいけど しょっぱなからマイクスタンド倒して、ちょっと独りよがりな暴力のり
いきがってるのもいまのうち
ちょっと見

雨のパレード
キーボード&キーボードっぽい
ディレイが効いた幻想的サウンド
真昼間にはちょっと かな
涼しく夜聴きたいね
上質なクラブミュージック
草むらでポーッと聴いてたらあっという間に終わった

never young beach
ノーマルギターがめちゃくちゃカントリー感満載でいい
こぎみのいいリズム
爆音、幻想エコーだらけの昨今
ルーツミュージックが垣間見れる
ナチュラルなサウンド
ビール一杯🍺
うまい

フレデリック
氷結レモン投入すること
まずはリハ
よくわかんないので
リハ見て
向こうでは ゲスやってます
ドラム キースムーン+リンゴスター+ 日村?のような顔
ギター ギブソンセミアコいい音
リハの音出しの何気ないプレイにブルース!
かっこいい
エナジードリンクモンスター無料配布注入
いざ本番へ
か細いボクちゃん声が今時の若者には受けるんですネ 中性的なのが現代近未来
曲がいい やっぱ この声合う
ギターたまにジャジーな響きかせてセンスいいですね
ベース ピック弾きのタイトで迫力ある音も
パンドを引き締めてました

山本彩
メインがLPチェリーサンバースト+マッチレス

なぜか40〜50代ちらほら 俺も?
生さや姉、良かったです
正しいロックサウンドでした。
唄も演奏に負けずしっかりしてました
曲は王道A.E.F#mなのですが、ボーカル力で引っ張っていきました
最近よくある矢継ぎ早に歌詞を詰め込むことなく
キチンと音符に言葉が乗っていたので
聴きやすいですよ
60.70ポップ
フェスにバラード2曲突っ込んでくるあたり
歌うことへのこだわりを感じました
いいミュージシャンですネ
一度、座って聴きたいです
とはいえ、以前から、さや姉には
ロッケンブルースをやって欲しい❗️
若手女性ボーカルでブルース唸れるの
さや姉だけかなと思ってます
テデスキーばりに…
しかし、関西風怪しいソースがちょっぴり見えるかと思いきや
まあこれからスパイス効いてくるわね
せっかくのさや姉なのに
スモークなしなのでライトが眩しく
見えにくいのがたまに傷でした
バイオリンの人、さや姉似の美人
いかにも音大でみたい、めちゃうま
コーラス たかみなかと思いました
80王道ロック満喫
栄養満点
スタミナたっぷりで
元気が出るLIVEでした。

ps
メインステージ以外はスクリーンなし
結構倹約したのでしょうか
まあその分
シャトルバスやらゴミ分別など
細かい気遣いや人員配備してました
日本人はすごい

とみ田 つけ麺2018/05/26 21:39

とみ田のつけ麺食べました
千葉駅店ですが
太麺で
そばのように茶色い麺
ほとんどウドン
ツルツルっとした感じはなし
千葉中央の大黒屋さんで
ほぼとみ田の味を堪能してますので
スープ自体にもそれほど驚きはありませんでしたが
安心できる旨さです
チャーシューうま!
これが現在のスタンダードなんですね
がっつりたべたいときはつけ麺がいいですが
私個人としては
以前食べたここの中華そばがめっちゃうまかった
今度来た時はどっちにしようか迷うところ

METROCK2018 TOKYO 第1日2018/05/26 20:06

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL
METROCK2018 TOKYO 20180526
メトロック東京 新木場若洲公園
初日、行って来ました

新木場から送迎バスで10分ほど
若洲公園にステージ3つ

まずは
KEYTALKが始まってました
元気いい演奏で 景気付けには持ってこい
JAPAN JAMに続いてちょっと深チラ見

NEW BEAT SQUAREという小さめのステージで
トリプルファイター
イカ天パンドを彷彿とさせる
リズムがしっかりしたファンキーなバックスに
へんなボーカルの意味深な歌詞
♫きみはジミヘンを聴いたことがあるか
世の中には古臭いやつが…
半ラップみたいな 独特なテンション
コンガが入ってちょっとラテン
♫カモン ダンス
客を煽るも独特のタイミングで誰もついていけず 笑
自分だけのリズム 若者たちよ わかったか!
ディーボみたいなちょっとテクノ?
ナック、メンアットワークのような80ソリッドビート⁉︎
ゆとり世代の素直かつ素朴な社会への疑問が
適度にナンセンスに繰り広げられる微妙な世界観
いいっすねー

04 Limited Sazabys
なんて読むの
10年目だって
PV見た時は、ニャンニャンした声で
なんかなーって思ってました
ですがなかなか生では迫力がありました
ちょっとポップでハードな
ハムバッキングギター いい感じ
ノリノリの輪になった中から
ペットボトル飛んで来た

BOYS END SWING GIRLS
リハらかすぐ始まり
いきなりミスってコケる やり直し
初々しかった!
ギターGT
リズムギターリッケンバッカー
ボーカルのピッチほとんど下がりでしたが
曲 爽やかで好感持てる
NEW BEAT SQUAREは小さいせいか
生音っぽくドラムがいい感じ
夏フェス初めてって言ってました
いい感じのアマチュア感が残ってて 好感

おなじみ
キュウソネコカミ
今日もエンジン全開!
お客も全開!
真ん中辺でも話になって狂喜乱舞!
ですが、隣で見てると
輪の中は無心無言…
汗かいて踊るだけ
好きな曲はあるよう
掛け声合わせるところまでは 無言!
今のこの不思議!
盛り上がってんの?
でも
同じ振りを共有して楽しそう
同じところで掛け声合わせて楽しそう
日本人らしいね みんなおんなじ
でも楽しそう
車椅子エリアの車椅子の人も楽しそう
平和な日本 楽しければいいね!  ?
曲は短めでいいけどみんなおんなじ曲に聞こえるので30分が長い
ちょっと飽きた!

the peggies
初体験
リハ見た感じ
一見やる気なさげな
脱力系ボーカル のガールズポップパンク
ちょっと下手くそなギターが🎸かわいい❤️
ダークブルーメタル?のSG シブいねいいね
ちょっとへなへなリードも愛嬌と勢いでOK
yonigeと同じ系?
関東初めてらしい
関西?

THE BAWDIES
お決まり踊りとは無縁なロックン・ロール!
輪にならない
お客さん個人個人のノリが目立つ
(合わせのところはもちろん日本人は一緒に手を上げてるが)
さすが
唯一ちょっぴりブルースを感じる
ラケンロー!

夜の本気ダンス
オレンジのベースアンプ めずらし
紫メタルテレキャスベース めずらし カッケー
voxアンプにテレキャスターのボーカル
マッチレスアンプにストラトのリード
強力なソリッドダンサブルバンド
オープニングからワウワウギター
以外とオーソドックスなストレートロックでした
京都って言ってました
ボーカルの風防が細身でサングラス
鮎川誠を思い出しました カッコいいね
か細いボーカルは04 Limited Sazabysと同じ
最近、強力な男性ボーカルいないね

以上、腰が爆発しそうで 明日もあるので
本日これで上がり!

UVER world
ヤバイTシャツ屋さん
エレファントカシマシはカット

P.S.東京都はゴミ分別が厳しいんですよね
係員がゴミ箱付きっ切りで分別指導

JAPAN JAM 2018 3日目2018/05/06 16:36

今日で3日目のジャパンジャム
朝9時起きた時(珍しいこんな遅く)、やばい!と思い
今日は体力考えてやめとこと思ったのですが
11時過ぎると むずむずしだして
まだいける!
ここが蘇我開催のいいところ
速攻会場へ
ちょうどSKY STAGEでKETALKがスタート

KETALK
ドラムがdodgersのユニホーム
今日の私と同じ(私は白、彼は青)
 ちなみに初日はアスレチックス
 2日目はレッドソックス
 今日はドジャース
 私の服はどうでもいいか
 現地でタオルやらTシャツやらグッズかえよ!
朝っぱらから爆音聞いて
結構いいネ!
若者らしい 飾らない素直さ
少年時代の純粋ロックって感じ
ベースのピック弾きもいいもんだ迫力あって
KEYTALK
セットリスト
M1 YURAMEKI SUMMER
M2 暁のザナドゥ
M3 Love me
M4 sympathy
M5 Summer Venus
M6 桜花爛漫
M7 太陽系リフレイン
M8 MATSURI BAYASHI
M9 MONSTER DANCE

続いてはさユり
実はかつてのフェスのVTRみて
ちょっと気になってたアーチスト
黄色のヤマハが印象的
思った通りのちょっと危険な雰囲気
目ヤバイ!
でもなんか惹きつけられる
麻薬性あり
女情念を感じるこの手の月の物形の匂いがする女性シンガーは
ちょっと苦手な分野のですが
(変な表現ですみません、感覚を言葉で表すとこうなってしまうんです)
お客に媚びすことなく
自分の表現に邁進する姿
音楽に対する真摯な態度が伺われ
好感持てました いい!
裸足がエロいムーンサルト
さユり
セットリスト
M1 レテ
M2 月と花束
M3 ミカヅキ
M4 フラレガイガール
M5 オッドアイ
M6 十億年

ヤバイTシャツ屋さん
硬派ですね!
王道ハードロック 
もっと受け狙いかと思いきや
怒涛の曲ゴリ押しでOK!でした
関西弁の掛け合いはさすが大阪人 受け狙いではありません
単独ライヴじゃヤバイことなりそうです
ヤバイTシャツ屋さん 【SPECIAL ACT】ヤバイTシャツ屋さん × NOBUYA、N∀OKI(ROTTENGRAFFTY)
セットリスト
M1 Tank-top in your heart
M2 あつまれ!パーティーピーポー
M3 Universal Serial Bus
M4 無線LANばり便利
M5 肩 have a good day -2018 ver.-
M6 週10ですき家
M7 Tank-top of the world
M8 ヤバみ
M9 ハッピーウェディング前ソング

体力の限界!
これで上がりにします
まだこの時間も熱戦は続いてます

フェスを見て最近思うこと
私も年取ったな
最近の… が多くなって来ました
確かにジャンルがはっきりしていて
なかなか飛び抜けたバンドがない
客に受けようの気質が強い
ネット配信が進む現在は
1曲1曲単発の積み上げになってしまう
全てベスト集
アルバム世代の私たちのついていけないところ
  と思ったら
かつてのAMラジオ時代がそうじゃないですか
ミュージシャンも躍起になってヒット曲作りに奔走してたじゃないですか
その後LP FM時代になり
ロックオペラなんかの超大作時代になり
ロックが歌謡曲とは違うジャンルとして
裏街道を支配するんですよね
今の子はそんなことどうでもいいですよね
いい物聞く 楽しいから踊る 面白いから行く
純粋ですね
ルーツミュージックがどうだの
テクニックがどうだの
偉そうな蘊蓄垂れてるのは私(大人)なのかも
ただ、取っ付きずらいのも確か
中身が感じられないのも確か
文化的な引き出しが少ない
がむしゃらに追求探幽しなくても
いっぱい情報がある世の中なんで
どうしても表面的な地ころだけになってしまうんですね
とはいえ我々の若い時だって
みんな流行りの乗せられて
似たようなバンドばかりだったじゃあ〜りませんか
レディスバンドは フレンズ
男は アイサレンダー
ちょっと上手いと スクエア
あとはイカ天バンド
おんなじですね
今回も何バンドか我々世代にも心に響く物を持ったバンドを見つけることができました
今の子達の持ってる
日本語に対するこだわりなんかすごいですね
何かを伝えたいという熱いものはすごいアル
テクはすごい まだまだ使いきれてない気はします
出来合いのパターン曲に組み合わせて
あとは歌詞! これが今ですかね(みんな同じに聞こえる理由)
曲そのものの面白みがもっとあっていいのに
この辺が売れてるバンドは大人の企画力が入ってる気がします
やっぱりバンドは仲間集まって自分たちで表現するのが一番!
下手くそでも見てて楽しいですよね
この出来上がった日本のロック時事情を覆す
飛び抜けた何かがいちゅ生まれるのでしょうか
60年代のようにはならないかもしれないけど
今の子には昔気質なこだわりがない分
何か起こるかもしれません
大谷翔平が突如として大リーグでエースで5番打つように
ジミヘン、マイケル、プリンス、カートコバーン…
いやそろそろビートルズ、プレスリー級の大激震が
日本から起こるかも!

頑張れ! 日本の米 粒達!

JAPAN JAM 2018 2日目2018/05/05 21:08

ジャパンジャム2日目です
ほぼ知らない状態ですがリポートします
まずは
パスピエ
音楽性高い感じ ちょっとプログレ感あり
聴けるバンド ですが 朝早く 昨日の疲れが ちょい寝
パスピエ
セットリスト
M1 つくり囃子
M2 とおりゃんせ
M3 チャイナタウン
M4 ネオンと虎
M5 音の鳴る方へ
M6 マッカメッカ
M7 トキノワ
M8 MATATABISTEP

きゃりーぱみゅぱみゅ
思わずのってしまった
ラジオ体操がわりにエアロビ
いいですねさすが一線級! 貫禄の楽しいステージ
昨年の砂嵐はなく良かった良かった
きゃりーぱみゅぱみゅ
セットリスト
M1 にんじゃりばんばん
M2 CANDY CANDY
M3 インベーダーインベーダー
M4 み
M5 原宿いやほい
M6 Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~
M7 きみのみかた
M8 ファッションモンスター

TOTALFAT
プロフィールにはメロコアってあったけど メロコア?
思ったより昔気質な男気ロックでしたよ
ギター🎸頑張ってました ミュージックマン いい音
TOTALFAT 【SPECIAL ACT】TOTALFAT × 井上竜馬(SHE'S)
セットリスト
M1 夏のトカゲ
M2 Broken Bones
M3 Phoenix
M4 Delight!!
M5 Room45 feat. 井上竜馬(SHE'S)
M6 晴天
M7 ONE FOR THE DREAMS
M8 Place to Try

Nulbarich
PAの不調がありヴォーカルが入らず一曲目は途中キャンセル
その後気を取り直して
フージョンですかね歌入りの
ソウルっぽい所もあります
ヴォーカルが弱いのでなんとも
失礼ながらお昼のタコライス&ビールの後の
お休みタイム
Nulbarich
セットリスト
M1 INTRO
M2 It's Who We Are
M3 Spread Butter On My Bread
M4 NEW ERA
M5 Follow Me
M6 Almost There
M7 Kiss You Back
M8 Zero Gravity
M9 ain't on the map yet

THE ORAL CIGARETTES
結構熱狂のステージ
どでかいサークルができてました
まあ今の音楽界を表してる
なんとも な 感じ テクはすごいですけどね
サウンドも凝ってて迫力もあるんですけど
何を表現したいかわからない うけてるだけ?
ヴォーカルの演劇っぽいMCがどうも…
THE ORAL CIGARETTES
セットリスト
M1 狂乱 Hey Kids!!
M2 カンタンナコト
M3 Uh...Man
M4 Shala La
M5 ReI
M6 CATCH ME
M7 BLACK MEMORY

androp
なんか 爽やか装ったゲスの極み乙女?
ヒット曲っぽいのは軽快ですけど
途中はすみません お眠タイムしました
androp
セットリスト
M1 Prism
M2 Boohoo
M3 Joker
M4 Hanabi
M5 Proust
M6 SOS!
M7 Voice
M8 Yeah! Yeah! Yeah!


KANA-BOON
去年に続いて
ヴォーカルの声がちょっと嫌なので
遠慮しようかなと思ってチラ見したらハマった
以外といいバンドですね
ストレートなロックで表現しようとしてることが
まっすぐ伝わって来ます
KANA-BOON
セットリスト
M1 シルエット
M2 ディストラクションビートミュージック
M3 タイムアウト
M4 涙
M5 ないものねだり
M6 彷徨う日々とファンファーレ
M7 フルドライブ
M8 バトンロード


SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
ジャズ風ダンサブルインストアコースティック
ガットギターが新鮮に聞こえる
生楽器いいね
ジャズフェス思い出します
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
セットリスト
M1 STEADY
M2 LIGHT
M3 IDOL
M4 LINE
M5 ローゼン

ポルカドットスティングレイ
今日最高!
気に入りました
また見たいと思った本日唯一のバンド
今風ですけど
オリジナリティ高いと思います
ヴォーカルのキャラクター含めて
他にはない魅力を感じます
ギターも結構前出てるし斬れ味抜群
ロックだ!
ポルカドットスティングレイ
セットリスト
M1 テレキャスター・ストライプ
M2 BLUE
M3 サレンダー
M4 少女のつづき
M5 エレクトリック・パブリック
M6 シンクロシニカ
M7 ICHIDAIJI

JAPAN JAM 20182018/05/05 07:43

JAPAN JAM 2018
今年も来ましたジャパンジャム
千葉市蘇我スポーツ公園
サッカーJEFのフクダ電子アリーナがあるところ
練習場3面が会場でアリーナはスタンドが休憩および避難所

砂嵐の昨年でしたが
今年は芝生&人工芝
千葉市民先行チケット販売ってもしかしてここに還元したのかな
千葉市 JEFも大喜びだったようです

今年も朝っぱらからSILENT SIRENでスタートさせて頂きました
ピンクのジャズマスターが相変わらずかっこいいね
バンドクオリティが高いですここは
毎回言うけどベースドラムが曲を生かしてます いいバンドだ
SILENT SIREN
セットリスト
M1 フジヤマディスコ
M2 八月の夜
M3 ジャストミート
M4 ぐるぐるワンダーランド
M5 天下一品のテーマ
M6 What show is it ?
M7 チェリボム

10-FEETをつまんで

今回お目当
打首獄門同好会
やってくれた!
8曲中 7曲が食べ物 残り1曲も歯が痛い→食べた後
隣のステージがきのこ帝国、こちらはきのこたけのこ戦争
SILENT SIRENが天下一品のテーマ、こちらは私を二郎に連れてって
対決ムード満載! これぞフェス
締めは米! 世界一だ!
80年代のフリーライヴによく出てた
結成当初の爆風スランプを思い出しました
打首獄門同好会
セットリスト
M1 TAVEMONO NO URAMI
M2 きのこたけのこ戦争
M3 歯痛くて
M4 New Gingeration
M5 島国DNA
M6 ニクタベイコウ!
M7 私を二郎に連れてって
M8 日本の米は世界一

飯食って
Nothing's Carved In Stone見ながら横になって 寝て(すみません)
SCANDAL姉さん
最近好きなガールズバンドはSがつく…?
相変わらずお綺麗で可愛くてパワフル
ちょっとPOPなテイストが増したかな
でもやっぱり姉さん方
最後はSCANDAL BABYでちょっぴりうらぶれてくれました
SCANDAL
セットリスト
M1 プラットホームシンドローム
M2 EVERYBODY SAY YEAH!
M3 恋するユニバース
M4 ショートショート
M5 Flashback No.5
M6 テイクミーアウト
M7 LOVE SURVIVE
M8 SCANDAL BABY

NICO Touches the Wallsつまんで
THE BAWDIES
ほんと久々にしっかり見ました
盛岡以来だからもう10年近くですかね
メンバーもメジャー10周年って言ってましたから
でもいつまでもブレないね
スーツがかっこいい
ロックンロールっていいね
ビートバンドってことばも80年代にはあったけど
ブリティシュ感満載のちょっぴりマイナーへのコードチェンジ
ロックの原型 いいね
THE BAWDIES
セットリスト
M1 JUST BE COOL
M2 SING YOUR SONG
M3 EMOTION POTION
M4 FEELIN’ FREE
M5 LEMONADE
M6 HOT DOG
M7 NO WAY
M8 IT'S TOO LATE

キュウソネコカミ見てる頃は
天気はいいけど 貸与が沈んで寒い風が吹いて来て
もう耐えれん
sumika ストレイテナーをちゃちゃっとつまんで
初日引き上げました
50肩のリハビリには最適

たかおか 寿司2018/05/05 07:02

先日 千葉の名店 「たかおか 」さんでお寿司を頂きました
従兄弟が来るということで、
たまにはちょっといいところ行こか!のノリで
初めて行ってきました
煮ダコに始まり

甘鯛 焼き
ハマグリ出汁の茶碗蒸し
太刀魚棒鮨 炭火で炙るハイパフォーマンス
コハダ
銚子って言ってました マグロの漬け 、中トロ 、大トロ
イカ
煮ハマグリ
金田の黄金アジ
ウニ
穴子
玉子焼
まだなんかあったかな?
トリ貝、赤貝 これも千葉産
ウニ以外は銚子、勝浦、など ほぼ千葉産
どれも丁寧な仕事がされてて 繊細
薬味もカラシがあったり
塩だったり
なんかすごい創意工夫
千葉自慢の醤油の味がなんともうまい
やっぱ 日本人は醤油
具の入ってない茶碗蒸し 見事!
玉子焼 山芋系のちょっと土の感じがまたいい
車海老の時は男性には一本、女性は半分に切って
この気遣い!
板前さんの真面目そうな人柄がにじみ出ていて
気配りよし 味よし 雰囲気よし
聞くところによると
親方の高岡千春さんは、千葉県山武市に自分専用の田んぼを 持っていてお米を作っているそうで、しかも隣の農家さんの井戸水をシャリを炊くのに使っているだそうです。
どうりでシャリが美味いわけだ
ちょっと硬めで赤酢で赤らんでるシャイなシャリ
ネタの味を殺さずしっかり噛めるので
じっくり全ての味のバランスをたんのうできました
酒も千葉産がずらり
お猪口も毎回変えてもらって
多分一個一個いいものなんでしょうね
うすーいガラス製やら、渋目の焼き物系まで様々
ほぼきき酒の感覚で
それそれ味わいが違いますね
いい料理、いい酒、いい仕事、
見てるだけで楽しくなりました
これぞLIVE!

たかおか 寿司、魚介料理・海鮮料理
http://sushi-takaoka.com/
https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12032785/

千葉県千葉市中央区登戸1-7-6 アイシンビル 1F

・千葉都市モノレール「市役所前」より徒歩5分
市役所前駅から212m

COUNTDOWN JAPAN 1718 幕張メッセ 32017/12/31 22:44

COUNTDOWN JAPAN 1718
2017.12.31.SUN.

カウントダウンライヴの4日目(私は3日目)
最終日です
下記が
私の本日のメニューです
 神様、僕は気づいてしまった
 yonige
 東京カランコロン
 SOIL&"PIMP"SESSIONS
 魔法少女になりたい
 YAJICO GIRL
 GLIM SPANKY

神様、僕は気づいてしまった
途中からでした
完璧な程の企画力
薄い幕越しに演奏
宇宙人のような被り物
幕にはイメージCG 歌詞
日本のアニメとゲームが編み出した
新感覚音楽舞台

yonige
今日期待!
良かったですよ
思ったより、歌詞、歌を大事にしてます
ちょっと謙虚なMCか初々しかったです!
クランチぎみのギターがいいね
気だるいけど悩んでる思いがぐんぐんくる
2曲めにやった[アボカド] 名曲!
https://www.youtube.com/watch?v=F3tnfgZhJME

魔法少女になりたい
のってしまった!
面白いね
ここまでやられると、のるだけ!
ギターがヘビメタフレーズでうまいね
よく聞くと
デスメタルとアニソンが交互にやってくる
アイドルとはちょっと異なる
面白い存在

YAJICO GIRL
小さなMOONStageで
なかなか集客できなかったようで
ちょっとかわいそうでした

本人たちは『去年はコタツの中』
夢が叶った今年
今後もっと頑張って大きなStageいっぱいにしてやろうぜ!

GLIM SPANKY
リハを横で見ていて
いいなと思い
前のほうで堪能しました
お客の手ふりが、めっちゃ似合わない
ちゃんと聞けるLIVE
ギターの動きがなんかジミー・ペイジみたいでかっこよかった
音も、ギブソンの生歪みみたいに
艶やかで色っぽい音色 ペンタ!
ヴォーカルも、ほんとジャニスジョプリンみたい
いい声してる
今更の'70風 されど今時'70かも
ある意味斬新
フェスにタオル下げて汗かきに来ている
今の若いリスナーに
どう感じたのでしょうか


私の観戦もここまで  9:30
腰が
膝が
激しくは動いてないけど
たちっぱはきつい

最後のフェス飯は
テリヤキバーガーセットとバドワイザー生

COUNTDOWN JAPAN 1718 幕張メッセ 22017/12/30 21:04

COUNTDOWN JAPAN 1718
2017.12.30.SAT.

カウントダウンライヴの3日目(私は2日目)
に参戦
下記が
私の本日のメニューです
 ゲスの極み乙女。
 never young beach
 dustbox
 きのこ帝国
 Dizzy Sunfist
 め組
 パノラマパナマタウン
 DAOKO
 阿部真央
昼12時からいきなり
ゲスの極み乙女。
前のほうが開いてたので
スルスルっと一番前のエリアに
演奏始まるとクッチャクチャ!
まだボルト入ってる左足親指踏まれないように 注意!
危ない危ない うかつに前へは行かないように
初めてのゲス体験 良かったですね
演奏うまいのは知ってましたし
音楽をしっかり知ってる演者集団の実力を
遺憾無く発揮しまくってました
世間騒がせなヴォーカルですが
正直、音楽の肥やしになってると思います
なんとも言えないユニセックスな面持ちと歌詞、音楽感
ジャズのエッセンスを交えながらの独特の世界観!
騒ぎ起こしてもLIVEには集まります

never young beach
南国の風を感じるいい音楽でした
ゲスで哀しい風が吹いた心に
温かな音楽が沁みました

dustbox
メロコアっていうんですか
キャッチーなハードパンク
スリーピースで豪快に
歌うまいですね メロディが生きてました

Dizzy Sunfist
活きのいい レディースバンド
気持ちいいですね
関西の爆音系は京都大作戦のVTRでみましたが いいですよね
不器用で頑固でそんな奴らの腹のなかからの素直な叫び!
素晴らしい

阿部真央
すごいね この人
私の中の採点 赤丸急上昇
親分的な貫禄すら感じます
顔がなんかエロい!
そんなとこも含めて
私はこの人を今日の最後と決めてました
そして他を見ることはなかったです
終わってから自然発生的にアンコールが湧いてました
最近の子はこういうのってあんまりないんですよね
それだけ聴衆も引き込まれてました

フェス飯は
昼 プルコギ丼
夜 ビフテキ丼
肉だ肉!ロックは肉

COUNTDOWN JAPAN 1718 幕張メッセ2017/12/29 20:48

COUNTDOWN JAPAN 1718
2017.12.29.FRI.

カウントダウンライヴの2日目に参戦
昨年は初日のみ参戦。
今年の見たいどころは昨年初日と同じ感じだったので
昨日は欠場。

下記がチャック出来たものです
 グループ魂
 木村カエラ
 ZAZEN BOYS
 ヒトリエ
 NUBO
 マキシマム ザ ホルモン
 MOSHOMO
 SCANDAL
 10-FEET

まずはグループ魂
素晴らしい役者魂、すけべ魂、
チ●コ、マ●コ、ペ●ス・・・
果たして、放送出来る曲が有るのでしょうか

木村カエラ
生は初めて
良かったです
声出るし、曲もいいし、カエラさん自身の魅力爆発!
かわいい
  だけじゃない
ふるまいや歌いっぷりが かっこいい 
ロックだ! 男前だ!

ZAZEN BOYS
小難しい音楽でした
私は好きです フェスでお客が踊らなかったのが 大変気に入りました
特に演奏  フリージャズですね ここまで行くと
カッケー!
久々にオリジナリティある ジャンルを越えた 挑戦的なバンドでした
歌が入るとどうしてもキャラがたってしまって
文藝ロック調に感じてしまうのが残念
 ですが、これも個性かな いがったよ!

マキシマム ザ ホルモン,10-FEETは
大会場のEARTH STAGEで ラウドな演奏!
まま、期待通りでしたが 体力温存で 触りだけ体験!
今後もフェスでお世話になりそうです

マキシマムを抜けて見てたのが MOSHOMO
良かった
女性ギターボーカル 他男性の混成ですが
ヴォーカル いいね 強い!
ちょっとキャッチー

SCANDAL 姉様は圧巻でした
いい歳なので、冷静に見ようと思ってたのですが
太陽なんちゃらって曲で
♪シャララ・・・♫ 歌っちまった! 不覚!
ええい 行っちゃえ!
痛快なライヴでした
無駄なMCや合いの手はほとんど無し
曲と演奏力だけでグイグイ引っ張る
見事なステージ
TOMOMIちゃん 踊る踊るで ノリノリよ!

フェス飯は
昼 大トロサーモン丼 うに貝焼き
夕 名古屋名物?台湾カレー唐揚(丼)