新春 高知旅DAY3 2023.1.9.mon2023/01/09 16:59

新春 高知旅DAY3 2023.1.9.mon.

さあ今日で高知ともお別れ
朝ごはんのバイキングには
相変わらずカツオのたたき
でも食べる
いくらでも食べれる
早朝からホテルの自転車かりて
沈下橋でも見に行こうと思ってましたが
四万十なめてたせいで
膝痛悪化
大人しくまったりと
とはいえ9:24 あしずり6号中村発
11:06高知到着
空港行きバスまでに
お昼を済まそうと
高知最後の大物
鍋焼きラーメンを求めて
鍋焼きラーメン千秋さんへ
大ラーメン、小ライスを、ちょいす
ちいさな鳥?軟骨、ちくわ
葱、たまご
鳥スープの醤油ラーメン
あじは濃いめ
ご飯がちょうどいい
ご飯美味い
あーお腹いっぱい
まだ
時間あるな
駅前コーヒーブレイク
高知アイスカフェ よさこい咲都で
土佐ジローアイスモナカと
ホットコーヒー
甘いのいいね
さあやり残しないかな
バス乗って空港へ
さらば高知
またね

空港内で
土佐ジローたまごのはんじゅくちーず
おかわり

新春 高知旅DAY2 2023.1.8.sun.2023/01/08 23:57

新春 高知旅DAY2 2023.1.8.sun.

一夜明け
TV魚が食べたい で
久礼漁港を紹介してたので
久礼大正町市場へ行ってみることに
高知発8:20しまんと1号
特急なのに2輌編成
しかもディーゼル
路面は電車、JRはディーゼル
かわいい列車で土佐久礼へ
土佐久礼9:10着
久礼大正町市場はまだ準備中
のんびり旅ですから
港、海岸をぶらり
故郷浅虫海岸を思い出します
あまり磯の香りがしないですね
網とか海藻干してないからか
久礼八幡宮をお参りして
10:00ごろ久礼大正町市場へ
朝ホテルでたたき食ったばかり
なので魚のどんぶりはいいかな
カツオの、心臓 ちちこ
大トロの、ハランボ
の串焼きタレでいただき
芋けんぴ屋さんのお父さんと
目があって
試食&珍しいと言う
黒糖芋けんぴ購入
昨日の料亭で最後に出てきた
はぶ茶
売ってました 買いました
生魚は食しませんでしたが
小さな漁港と小さな市場を味わいました

ここから
10:40発あしずり1号で
中村へ 11:3に到着
途中トンネル抜ける度に
新しい湾、景色に
千葉の勝浦あたりを思い出しました
さあ四万十
ますはうなぎかな
時期的に天然は取れないけど
四万十の水で育った養殖がある
とのことで
四万十川を眺めることがでる
四万十屋さんへ
地図見ると
川渡った向こう側なので
時間もあるし
のんびり歩こう!
渡れる橋まで15分ぐらいかかったかな
下流なので川幅広い
千葉東京間の江戸川ぐらい
橋の上からでも
川底の石が見えるぐらい
透き通って透明 綺麗
でかい魚が泳いでる
なーんて喜んでるのも束の間
反対岸から行けども行けども
お店につかない
遠くに見えてるんですが
店影は大きくならない
結局、こ1時間の徒歩で
やっと到着
疲れた 四万十なめたらいかんぜよ
やっとのことで
鰻重
もう酒だ
中村の地酒 藤娘 冷酒
四万十の水で育った養殖うなぎ
身の弾力がすごい
ふわふわ感なし
プッチプチの食感
へー
肝は柚子胡椒かなんか
酒がうまい
ついでに
天然小うなぎの天ぷら
藤娘 いい頃加減
ここも、はぶ茶だ
晴れた日の昼から
うなぎ食って酒飲んで
さっきまでの地獄の行軍も
どこへやら
お会計済んで
えっ
また行軍?
バスはまだまだ2時間先
酔った勢い
行っちゃえ
さっきは車道脇を
移動しましたが
川沿いに遊歩道みたいなのがありましたので
たらたらと
カメラ ビデオなど撮りながら
鴨の羽音、飛び跳ねる魚
ちらっと四万十川の水に、さわったり
なにするわけでもなく
ゆるっと ぬるっと
よいも冷めた時には
ホテル前に到着 無事チェックイン
となりのショッピングモール
サンリバー四万十物産館で
お土産用の
土佐ジローたまごのはんじゅくちーず
いちえん農場の土佐ジロールはなしがい
を買ってホテルでまったり
半アイスですね
うま
ひとっぷろ浴びて
夜ご飯
ホテルから
繁華街まで
20分ぐらい徒歩
だいぶ膝に、きてるけど
いってみるか
新仔 天然うなぎ の文字
一風さん
入ってみたら
わたしひとり
きいてみたら
もうなくなった えー
かべに清水のあじ
これもなし
たたきはあり
天然鮎あり 天然かな?
まあいいや
藤娘あり
養殖ですが白焼きもいただき
ほんと、おなかいっぱい
痛む膝をひきずりながら
中村の夜は更けました

新春 高知旅DAY1 2023.1.7.sat.2023/01/07 23:55

新春 高知旅DAY1 2023.1.7.sat.

昨年予定してた高知旅が台風で流れたため
航空券を延期していたもの
シーズンオフかもしれないけど
行ってみようと思いたちました
実は9月に高知市には
虹のコンキスタドールライブで
お邪魔してまして
桂浜まで足を伸ばしております
台風でいけなかったのは
その次々週
シーナ&ロケッツライブと高級料亭座屋さん
の予定でした
今回は3連休でもあり
四万十川までいってみようかと

成田発JETSTAR GK423 12:40
高知には14:25到着 はれてよかった
実はこの日、
早朝のJETSTAR成田発福岡行きで
爆弾騒ぎがあったらしく
名古屋へ緊急着陸したようです
そんなこととはつゆ知らず
順調に高知空港へ

着陸前
シートベルト着用指示
着陸体制!
おこさまの叫びが
ウェーん!
どうした
おしっこ!
もう止まらない
雲をもつんざくハイトーンボイス
おしっこ行きたい!おしっこ!
なんと言う素晴らしい美声
スーメタルにも匹敵
おしっこ行きたかった!連発
飛行機怖い!
帰りたい!
これぞ
ベビーメタル!!
いい声だ
まもなく
JETSTAR公演は終演を
迎えたが
スーメタルの美しいシャウトは
観客退場後も
しばらく会場に響き渡っていた

到着後
連絡バスではりまや橋で下車
前回行ってなかった高知城へ
ここ現存天守なんですね
小ぶりながら型のいい美しい城
天守までも急な坂
石垣は天然石の野面積み
歴史を感じる重厚な構え
雨の多い高知
石の雨樋が石垣に沿って巡らされてます
急な階段を登って天守最上階へ
天下取りました!

高知城から宿の
天然温泉 紺碧の湯 ドーミーイン高知まで
あるいていける距離ですが
せっかくなんで
前回、乗れなかった路面電車チャレンジ
道の真ん中にある安全地帯(駅)で待機
10分ほど間隔できました
1両のちっちゃな電車
真ん中から入って整理券取って
前から下車
ワンマンではなかったので
ボタンは押さず
地元の年配者、学生さんに混じって
高知城前から堀詰まで2駅の冒険
いいね 地元臭の摘み食い

無事ホテルチェックインして
今回の目玉
高級料亭 座屋IZARIYAさんへ
事前予約のコース
電話で
当日の仕入れ次第で料金アップで
蟹をつけてくれるとのこと
18:00入店 
カウンター10席ほど
店主 岡添将人さんが仕切る
座屋1Fのご予約指定「将人」
※2Fは座屋の通常営業
飲み物もソムリエおまかせワイン日本酒の
ペアリングで贅沢に
ライブ開演です
まずウェルカムビール🍺
アサヒ生 なんかこだわりの 言うてます
写真OKでしたので
ここからは写真振り返り
酔った記憶甦らせながら
まずシャンパン!
茶碗蒸し いきなり蟹雲丹その他もろもろ
優しいけど旨味!
お酒 安芸虎
辛味抑えた感
お雑煮
丸餅、牡蠣、土佐ジロー、菜の花大根巻き
カツオ、鳥だし
お酒 南 キリッと辛口
お刺身
ウメイロ(アオダイ)、赤貝、
マグロ、カンパチ
もちろんカツオたたき
焼き物はノドグロ
かぶのすり流しソースが
めっちゃあう
白ワイン 100とかかいてるやつ
毎回、いっぱいずつ
ソムリエさんがついでくれて
全て説明してくれる
いたれりつくせり
さすが初見で内容把握できませんが
いいものを
いいタイミングでだしてくれてるのは
わかります
白ワイン HESS
北海道余市のアンコウ
肝と身にあん肝ソース、から揚げ
白ワイン Foemimae
香箱蟹 蟹味噌ソース 
生?茹で?絶妙なトロトロ
クエ 白菜すり流しソース
さっきからソースがめっちゃいい 
ロゼワイン IOPPA
土佐の鴨 トリュフソース
椎茸、プチトマト、下仁田葱
トマトがほとんどオレンジ味
葱甘ーい
すごいコースです
実はここからがメイン見せ場でした
鍋で炊いたご飯 塩で
土佐ジローの卵で卵かけご飯
カツオのヅケご飯
桂月にごり酒 
ここでお客様から歓声
お味噌(なんやら練り込んで)ご飯 うま
牛丼
再び塩ご飯
七草粥
おこげせんべい
ご飯シリーズ 
全部一口サイズ
お米 こんな味だったっけ
豆の味がしっかり
粒がしっかり 
硬くはない
柔らかでもない
塩飯だけでいい
お料理もお酒もそうなんですが
10名ほどのお客さまの、スピードに合わせて
出されます
若い衆2人ほどを店主が
見事にコントロール
真剣勝負な、ライブ!
自信を持って出される渾身の配給に
こちらも全力で
美味い!
店主、ソムリエの笑み
どや!
隣は偶然千葉からのかた
頻繁に訪れるらしく
食と高知に詳しく色々聞くことができました
もう片方は
お着物で、品のある高知のご夫婦
ほぼ同年代
青森大好きご夫婦 なぜか青森話
ビートルズ話しも ディープパープルも

デザートは
高知といえば文旦
のアイス ふんだんに文旦
バスクチーズケーキ あまうま
貴腐ワインで 濃厚甘ーいお酒
1996シャトー・クーテだそうな
実は金沢の料亭 翔さんから紹介されたことを伝えておきました
ここで修行してたようです
会計済んで
店主が玄関の外までお見送り
どこまでも行き届いた気遣い
感服です
またきたいですね
時計見たらもう10:00

高知名物屋台で餃子でもと思ってましたが
なんかもったいなくて
そのままホテルへ
天然温泉 紺碧の湯 ドーミーイン高知
つるつるの天然温泉で
ゆっくりと味をかみしめなおしました

南千住 バッハコーヒー2019/12/09 15:52

せっかく柴又まで来たので
南千住のバッハコーヒー目指しました
南千住から歩いて10分ほど
泪橋を超えてすぐ
何年ぶりでしょう
最近、
自宅で
ペーパードリップ復活したので
いい豆欲しかったので
ちょうどよかった
お店は平日昼
空いてました
カウンターで
バッハブレンド
「甘いものいかがですか
 アップルパイ おすすめです」
本日の検診結果が良かったので
お言葉に甘えて注文
お持ち帰りの豆200gも合わせて
やっぱ うまい ここのコーヒー
お菓子も自家製
コーヒーにあう
下町にひっそり
巨匠のお店
クラシックを
ONKYOのスピーカーで聴きながら
まったり
コーヒータイムでした

川千家 柴又,川魚2019/12/09 13:47

京成柴又駅
初上陸 
駅前
寅さんと
さくらさんの像に
軽くあいさつして
参道へ
お昼ちょっと前だったので
混む前に
川魚の川千家へ入店
250年続く名店
とはいえ下町
入りやすい庶民的雰囲気
川魚の店ですから
王道
鯉のあらいと
うな重 
鯉は酢味噌でさっぱりと
うなぎは
甘み少なめの
飽きのこない
あっさりタレ
関東流ふっくらうなぎ
うま
帰りは
帝釈天を御参り
世界平和?人生平穏?祈願!

大阪新世界〜神戸三宮2019/11/03 23:58

大阪新世界〜神戸三宮
一平ちゃんとのライヴ終わりに
新世界 へ連れてってもらい
串カツで一杯
大阪でんなー
イカ焼き食って
たこ焼き食って
腹ごしらえの後は
神戸三宮へ
Beatlesのライブハウス
the CAVE KOBE へ
ABBEY ROAD DAYでした
楽器弾いて飲めるので
ギター貸していただいて
ちょろっとアコギで歌ったところ
その場の人で即席セッションに
初期の曲やら
ブルースセッションやら
キーボードまで入ってくれて
せっかくのアビーロードデイだから
ってことで
B面メドレー やる?
ってことになって
You Never Give Me Your Money
〜The End まで
まさかのセッション
楽しいね
ビートルズ
しかもアビーロードB面なんてやる人いるとは思わなかった
みんなすごいね
高校受験の朝アビーロード聞いて出かけたの思い出しました
神戸三宮
いい夜でした

那須高原 庫やCHEES GARDEN 御用邸2019/10/22 15:26

motoGPの会場内で売っていた
那須高原 庫やCHEES GARDENの
那須で生まれた 那須で育まれた
チーズケーキ 御用邸
常温保存だったので
一個購入
美味しいね!
濃い味
ねっとり
いいね

那須塩原ステーションホテル2019/10/19 23:37

那須塩原ステーションホテル
2019.10.19-20
宿泊は
宇都宮市内がホテル取れなかったので
(同時に自転車の国際レースが開催されている様子)
那須塩原の
那須塩原ステーションホテル
在来線でもいけるけど
贅沢に新幹線移動
よくわかってないためと酔ってるから
早めに蔦方がいいかと思いまして
9時過ぎかな
駅前
何にもなし
これがいいだよね
お部屋へ
いわゆる3〜4人雑魚寝可能な畳の部屋
バストイレ別
うちの風呂よりでかい
部屋いっぱいに濡れたカッパ雨具を広げて
ゆったりおやすみ
朝5時起床
なにせ宇都宮7時のバスなので
6時ぐらいに駅へ
西口あたりからプチ散歩
那須高原
すばらしい眺め
時間があればホテルの朝食間に合って
地元自慢の牛乳飲めるのだが
残念
いつかはのんびり着たいものです

2019 FIM世界耐久選手権シリーズ "コカ· コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝2019.7.28.sun.2019/07/28 22:46

2019 FIM世界耐久選手権シリーズ "コカ· コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース
決勝2019.7.28.sun.

2年連続の台風直撃で
すっかり雨男+台風男という
ありがたくない称号を
巷で頂いてますが
本日はすっかり晴天
台風一過の蒸し暑い状況
無事レースは開催
スタートから
5連覇狙うヤマハ
絶好調のホンダ
今年こそはのカワサキの三つ巴
今年は1コーナーから
2コーナー S字…
走行通りに移動観戦
やはり前半のテクニカルコーナーが
バイク ライダーとも
美しい
カメラマンも多い
前半終わったぐらい
まだ三つ巴
ここからは
遠めのスプーンカーブから
ヘアピン、シケイン、
ゴールを目指しました
西ストレートは今回は断念
疲れた
ゴール付近のメインスタンドでは
ゴール時のイルミネーション用の
サイリウムを配って
19時半のゴールを待つだけ
カワサキ ジョナサンレイ トップ
このまま行け!
あと15分 ジョナサン転倒!
赤旗!
そのままレース終了
な、な、なんだ?
トップはカワサキ?ヤマハ?
もやもやのまま
表彰式は暫定ヤマハ優勝🏆
いつもはサイリウムの光のなか
すべてのライダーへの
賛辞と感動のゴールのはず
8耐始まって以来の
もやもや終焉
帰りの途中
今度はカワサキが暫定優勝に訂正
スッキリはしないものの
レース自体は終始3強の白熱したバトル
いいレースでした
拍手喝采!

※2019 "コカ·コーラ" 鈴鹿8耐 決勝レース順位結果変更に関する過程
●19:28
#10 Kawasaki Racing Team Suzuka 8Hがターン5で転倒。
●19:28
FIM Race Directorが赤旗の提示を決定。この時点での赤旗提示により"レースが終了した"と判断。
●19:40頃
暫定結果として、計時モニターにて総合順位を発表。(以下1位~3位までを抜粋)
1st #21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM
2nd #33 Red Bull Honda
3rd #1 F.C.C. TSR Honda France
なおFIM Endurance World Championship and Cup Regulations 1.22.5に基づき、"レースが終了"して以降、5分以内にフィニッシュラインを通過しなければならないという規則が存在するため、転倒後フィニッシュラインを通過できなかった#10 Kawasaki Racing Team Suzuka 8Hは順位認定から除外。
●19:50頃
この時点での暫定結果に基づき、暫定表彰式を実施。
●20:10
決勝レースの暫定結果表を発行。(以下1位~3位までを抜粋)
1st #21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM
2nd #33 Red Bull Honda
3rd #1 F.C.C. TSR Honda France
●20:35
#10 Kawasaki Racing Team Suzuka 8Hからの暫定結果に対する抗議を受理。
●21:35
抗議を受け、FIM Race Directionにおいて赤旗の運用規則を再度厳密に精査し、FIM Endurance World Championship and Cup Regulations 1.23.1に定められた赤旗中断時の規則を適用し、"赤旗提示の1周前(216周)の順位を結果として採用する"という規則に則り、暫定結果を変更。(以下1位~4位までを抜粋)
1st #10 Kawasaki Racing Team Suzuka 8H
2nd #21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM
3rd #33 Red Bull Honda
4th #1 F.C.C. TSR Honda France
●7月29日(月)16:17
レース後の車検終了を受け、正式結果が発表。

結果公式のHP
https://www.suzukacircuit.jp/8tai/8tai-race/feature/result/files/suzuka8hours-final_results.pdf

鈴鹿8耐 前夜の 酒幕 味仙2019/07/27 23:57

鈴鹿8耐 前夜の 酒幕 味仙
4月のアラバキロックで購入した
必殺テントセットを梱包
あとは出発
のはずが
昨年に続き台風襲来
三重県直撃!
せっかくのテントセットを諦め
名古屋で前泊
晩飯どきに、
同じくテント泊断念組からの
晩餐会のお誘い
20年ぶりぐらいに
大須の[酒幕]さんへ
ママさんも顔覚えていてくれてて
当時話ししてた
柳ジョージの話しなんかで
一杯
どうもママさん
もうちょいコアなブルースマニアらしく
憂歌団からバディガイ、
BBまでかけてくれて
傍にあったガットギターで
軽く1人セッション
ママさんからリクエストは
スタンドバイミー♪
友達からは
BiSH-星の瞬く夜に♪
流行りの喉風邪と左手の親指バネ指で
軽くしか出来ませんでしたが
楽しい夜でした
そのあとは味仙
たぶん
いにしえ乙女酒の
でんぱみりんちゃんと
SKEなおちゃんが
座ったとこ?っぽいとこで
青菜炒めにはじまり
台湾ラーメン!
久々
風邪にいい感じ

台風も無事通過!