JAPAN JAM 2022 DAY22022/05/04 09:26

JAPAN JAM 2022 DAY2
2022.5.3.tue. 千葉市蘇我スポーツ公園

砂嵐、雷、春の蘇我は何かが起こる
DAY1は雨模様寒い中だったようで
今日は素晴らしい晴れ
青い空に雲がぽっかり浮かんで
風は冷たくて気持ちいいフェス日和です
会場到着
いつも思うけど 広い!
人工芝のSUNSET STAGE
天然芝のSKY STAGE
2つの超大型ステージが向き合った
贅沢な野外音楽空間
進行は交互に行ったり来たりできる
どちらもセンター左右に
大型モニター3台装備
音は天下のロッキン!めちゃいい
風で時折音が流るのが逆に野外っぽくいい

SUNSET STAGE
☆RAISE A SUILEN
アニメBanG Drsmに出てくるバンド
主催者の渋谷陽一氏も すごいぞ!
と言わしめた
パワーロックDeath!
アニメにあわせたいわゆる2.5次元
この辺りの登場からバンドリみましたし
どっかのフェスでてた映像でも
演奏みてましたので
朝から楽しみでした
が、期待は見事に打ち砕かれました
想像を超えた凄まじいパフォーマンス!
燃える萌える
キャラクターもいい さすがアニメ声優 
演奏の熱量 はんぱねえ
バンドとして
カッチリまとまってるからこその
音の塊感 ロック!
セットリスト
01. EXPOSE ‘Burn out!!!’
02. UNSTOPPABLE
03. !NVADE SHOW!
04. Repaint
05. CORUSCATE -DNA-
06. HELL! or HELL?
07. OUTSIDER RODEO

SKY STAGE
☆アイナ・ジ・エンド
パジャマで登場
朝だからね
もわ〜んとした感じを持たせつつも
なんとも自由なアイナワールド
女性人気高いだろなーって感じ
ヴォーカルは他に類をみない
唯一無二の声ではあるが
それに合わせた
ダンスがまたなんともコンテンポラリー
未知の可能性が無限に広がってる感じがしました
今後もどんな進化を遂げていくのか
楽しみ
JAPAN JAM 2022
SKY STAGE 05/03(火・祝)11:15〜
セットリスト
01. サボテンガール
02. 彼と私の本棚
03. ワタシハココニイマス for 雨
04. ZOKINGDOG


SUNSET STAGE
☆アンジュルム
ハロプロから
イケイケセトリ
キッチリ鍛え上げてますねー
気迫あるー
ロックフェスへの意気込みを感じました
モー娘。だけがハロプロじゃないわよー!みたいな
K-POPとも違う
地下アイドルとも違う
なんとも独自な、つんく臭さ
これが根強いファンを話さない
悪魔の汁 なんでしょうね
ぷしゅー
セットリスト
01. 泣けないぜ・・・共感詐欺
02. 次々続々
03. 愛・魔性
04. 赤いイヤホン
05. 出すぎた杭は打たれない
06. 限りあるMoment
07. 大器晩成
08. 46億年LOVE
09. 愛すべきべき Human Life

SKY STAGE
☆miwa
久々にmiwaみました
晴々しいお顔で
みてる聞いてるこっちまでが晴れやかに
コロナ前あたりのフェスでみて以来かな
音楽的な試行錯誤してた頃のように感じましたが
今日のなんとも吹っ切れた感
伸びやかー
個人的にはagain×againやってくれて
文句なしです
最近はハモンド弾きに注目してて
ここも使ってますね
最後の曲はこれからの決意を込めてたようで
珍しくヘヴィーな曲でした ズシっと感動
セットリスト
01. don't cry anymore
02. chAngE
03. again×again
04. CLEAR
05. Who I Am
06. ヒカリへ
07. Sparkle

SKY STAGE
☆フジファブリック
正直あまり知らなかったので
何気なく遠巻きに見てましたが
Ludwigのドラムセットに目が止まり
メンバーの楽器チェックを
キーボード
注目のハモンド使いHAMMOND KX1
ギターはフェンダーアンプですがスーパー?リヴァーブかな
ベースはアンペグ
涎の出そうな渋いセッテイング
音もそんな感じで
きっちりバンドやってるベテランの投球術!
ボーカルが低音で男らしい声 
基本甘めポップスですが力強い男バンドでした
セットリスト
01. Sugar!!
02. SUPER!!
03. Green Bird
04. 光あれ
05. 君を見つけてしまったから
06. 楽園
07. 若者のすべて

SKY STAGE
☆BiSH
清掃員のお仕事、連休の出勤日です
まずはリハの際にバンドセットが組まれてたので
一安心 
FANTASTIC"NAO"BANDさん推しDeath!
いきなりコリーナフライングVの枯れた音からーの
♫みあげった〜
西日の差し込む(もうちょっとで夕日?)壮大なステージに
チッチの オーケストラが染み渡ってく
ここから爆上げ連チャン
清掃員のお仕事
たまに手振りが違ってて恥ずかしい
そんな時はFANTASTIC"NAO"BANDごっこ
ドラムに合わせてお腹をドコドコ!
注目ハモンドでトゲトゲ 
待ってましたバンマス西村奈央さん
最後の☆でもハモンド炸裂
広ーい野外でメンバーも気合い入ってた感じ
声が張りすぎて1曲目できつそうになってました
ありますねー バンドやってるとよくあるパターン
バンドファンなのでリハからバンドに注目
それだけで十分なはずなのに
ギラギラ衣装のメンバーが出てきた瞬間
おーーーってオーラが出ましたよ
アユニDかっこいいぜ
清掃員本日の作業終了!
セットリスト
01. オーケストラ
02. PAiNT it BLACK
03. DEADMAN
04. MONSTERS
05. ごめんね
06. beautifulさ
07. サラバかな
08. BiSH-星が瞬く夜に-

今回はDAY2のみの参加

終わってから千葉の酒場で反省会
カウンター越しに板前さんがロック好きとのことで
別の意味で盛り上がった連休出勤日

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://taylor.asablo.jp/blog/2022/05/04/9487412/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。