PassCode CLARITY Plus Tour 19-20 新木場STUDIO COAST公演 DAY12020/01/12 22:01

PassCode CLARITY Plus Tour 19-20
新木場STUDIO COAST公演 DAY1
2020.1.12.sun.

17:00会場 18:00開演
会場外も催し物やってたり
特典会あったりと
謹賀ムードがありましたが
用事があったりで
16:30ごろ到着
思ったよりまばら
ちょっとまわり散策
やけにキュウソネコカミのタオルが目につく
急遽対バン?オープニング?
ここは豊洲PIT
しまった
新木場STUDIO COASTが会場!
急いでちょっと逆走!
なんとか17:20には到着
もはや入場始まってます
せっかく早々とった、いい番号
過ぎてたので速攻入場!
ままいいところありで安堵
いつものスピーカー前
パスコードはセンターラインは
頭の上人飛ぶんでわきっちょがいい!
ツアー後半、新年明け
ハコのでかい新木場で2日
メンバーめっちゃ楽しそう
観客はもちろんマックスヒートアップ
バンドメンバーもノリノリ
いいライブだ
いい意味でリラックスしてて
伸び伸びしてる
いろんな経験積んで
ひとまわり大きくなったんでしょう
メンバーみんな
見た目も綺麗だし
見てよし、聴いてよし、体験してよし!
MCも初期のDVDのような辿々しさもなく
最高だよ!
ってみんなが感じてた
さあクライマックス
というその時
曲中、シャウトの夢菜が腕で顔を覆ってる
涙流して
感極まった割には動きが鈍い
交差するメンバーからもエールが飛ぶが
いかんせん腕が顔からどかない
一旦後ろでしゃがみ込んでいたが
やはり体調が悪そう
スタッフに抱えられフェードアウト
残されたメンバーは気丈に
顔色変えず続行!
観客もみな状況わかってたよね
夢菜のためにもよりヒートアップ!
こんな時こその一体感
メンバーとファンの強い絆!
最後の曲で夢菜が出てきたときは
ジーンときました
みんな 無理するなよ!って心の中で
ジャンプ!絶叫!
たぶんアンコール用の曲をそのまま演奏
菜生曰く
また壁が立ちふさがった
乗り越えたいです!
明日会いましょう!
プロフェッショナルな決意を垣間見ました
アンコール無しの閉幕
皆、納得です
くれぐれも無理しないでね
演者の穴はファンが埋めれますよ
ライヴって会場全体で作るものですからね

01.Future's near by
02.Maze of mind
03.Taking you out
04.4
05.Never Sleep Again
06.激動プログレッシブ
07.ドリームメーカー
08.PROJECTION
09.DIVE INTO THE LIGHT
10.GOLDEN FIRE
11.In the Rain
12.horoscope
13.It's you
14.ONE STEP BEYOND
15.TRICKSTER
16.Tonight
17.Ray
18.ATLAS

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://taylor.asablo.jp/blog/2020/01/12/9201301/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。