2017鈴鹿8時間耐久ロードレース2017/07/31 20:00

FIM世界耐久選手権(EWC)最終戦
鈴鹿8時間耐久ロードレース
29日〜30日、鈴鹿サーキットへ行ってきました
今年は8耐 40周年ということで
ちょっと遠出しました
29日
朝4時半起きで、千葉から東京へ向かい
6時ごろの新幹線で名古屋へ
久々の東海道N700系のぞみ
8時ごろの近鉄特急で名古屋から白子へ
こちらも超久しぶりの近鉄特急賢島行き
と、ココまでは晴れ、
日焼け止めをぬっとこ!
白子到着 小雨?
9時の会場直通バスで鈴鹿サーキットへ
おお
降って来た!
会場ついて先発隊と合流
昨日から、降ったりやんだりの不安定な天候とのこと
しばしテントで雨宿りし10時半頃からサーキットへ
4時間耐久ロードレースの決勝がもはや始まってました
ひさびさのエギゾーストノート いいね!
雨も収まって、晴れ間が・・・
鈴鹿豚テキ丼&ビールの後
本隊と合流し
8耐トップ10トライアル見学
さすが4耐よりも緊張感あります
トップはYAMAHA FACTORY RACING TEAM 3連覇に期待
つづいて ヨシムラSUZUKI、Kawasaki、Fcc Honda、MuSASHi Honda・・・
テントへ戻り 夜の宴へ(これがメイン?)
明日への思いを抱きながら・・・? おいしいお酒
野宿
決勝の朝30日が来ました
呑み過ぎ寝不足 最高最悪のコンディション
6時からサーキット施設内の温泉で入浴
皆考えることは一緒のようで
洗い場がいっぱいなので
脱衣フルボディのみごとなテルマエロマエどもが
人気ラーメン屋の前のごとく、
無言で行儀よく1列に並んでいる様は
壮観!(さすが男子、全員前ならえ!ちょっと下)
これも夏の鈴鹿の風物詩!
15分ほどならんで、体洗って 露天風呂
すっきりしてテント戻った頃は、また昨日のごとく雨模様
朝食とって二度寝してから 決勝会場へ
席はV2 メインスタンドのゴール前 屋根の下 いい席です
雨も落ち着いて曇り ゾクゾクしながら11時30スタート!
東〜西コースはいると「オーッと!雨だ!」
全長6Km 西と東では天気も異なる
久々の鈴鹿
1993年に初めて見てからだから
20年ぶりぐらいですかね
1コーナーからゆっくり歩いて散策しました
メインスタンド前では
レースクィーンのイヴェント
ちら見で、8フェス(音楽ライヴ)もチラット
だんだん雨も上がったようで
1、2、S字、逆バンク、ダンロップ
この辺見応え有りますね
1時半頃? お昼の焼き肉丼食らって
西へはトンネルくぐってヘアピン、スプーン
カメラマンが群がってました いい画とれたかな
またまたトンネルくぐって西ストレート
かつてF1を観戦したところですね(マンセル、アレジ、シュー、デーモンのころ。セナが亡くなった年でした)
も一回トンネルでもどって130R
5時半 もう晩飯
まぜソバ喰ってビール飲んで
シケイン
最終コーナー
フィナーレ前に
イカ丸焼きと牛タン串でもう一杯
夕暮れから夜
メインスタンドでゴールのカウントダウン
ライトが綺麗です
最後は順位よりも
よくぞ最後まで走り切ったという気になってしまいます
トップチームも 弱小チームも
必死でコース走ってる姿は美しかった

結果は
ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームの
中須賀克行/アレックス・ロウズ/マイケル・ファン・デル・マーク組が1位!
鈴鹿8耐3連覇を果たしました
男Kawasakiがコンスタントに頑張って2位
やられっぱなしのHondaはFccが3位
ヤマハのちょっと低いエンジン音が
甲高いHONDAサウンドをねじ伏せました
どちらも良い音してた!
耳 ゴーって鳴ってましたわ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://taylor.asablo.jp/blog/2017/08/01/8637206/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。