SANTANA at BUDOKAN 201704272017/04/27 22:12

サンタナ日本公演 武道館
サンタナ節健在
まだまだ元気
バックが若返ってるんだから当然ですが
サンタナサウンドが若い衆に通じてるんだからさすが
ドラムの黒人女性がめちゃかっこいいと思ったら
シンディ・ブラックマン・サンタナ!
レニー・クラヴィッツのバンドでもやってたジャズ系ドラマー
どうりで上手いし強いし
繊細な肉食系
どうもライヴでサンタナがプロポーズしたらしい
そりゃ惚れるわ
かっちょええもんでも59年生まれで私より4つ上
見えない
しかしリズム隊
すごいな ド級のドラムを真ん中に
ティンバレンス系とコンガ系の2セットが脇に!
2人とも超強力でした
オープニングはいきなり画面に仏像!
スーパーナチュラル3部作からまた原点回帰してますね
しかもかつての精神世界というより
現在と肉体に訴える直接的な存在感を感じました
若いヴォーカルがのびのび歌えるのも
普遍的なリズムをサンタナが提供できるから
どんな世代でも純粋に血がたぎり受け入れられるのでしょ
隣の席のラテン系黒髪外人美女がノリノリに踊ってました
上手い
ステップがいかにもダンスやってる風な感じ
彼氏の日本も背高くてイケメン
サンタナが熱いラテンビートをくりだすほどに
2人も熱くなってます
おや? くるっと回り出したぞ
上手い
狭い座席を飛び出して通路に出て
ほとんど社交ダンスのレッスン!
はい逮捕!
お席に戻ってください
その後も懲りずに席で踊ってました
ラテンの血がたぎるんでしょうね
も 私 がまんできなーい!
サンタナサウンドおそるべし
人間を原始の丸裸の感情にさせてしまう
それにしても何度見てもサンタナは最高だ!

■20170427 来日予定メンバー
カルロス・サンタナ(G)
シンディ・ブラックマン・サンタナ(Ds)
ベニー・リートヴェルド(B)
カール・ペラーソ(Timbales)
アンディー・バーガス(Vo)
トミー・アンソニー(G)
デイヴ・マシューズ(Key)
パオリ・メヒアス(Congas)
レイ・グリーン(Vo)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://taylor.asablo.jp/blog/2017/04/27/8502535/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。